ルナビジュ 30代・40代女性のための美容情報

美肌コラム

毛穴の黒ずみにはビオレ・ちふれより泥洗顔!?夏の終わりの毛穴ケア方法

投稿日:

以前、ビオレの毛穴洗顔ジェルとちふれのクレンジングクリームの合わせ技で毛穴をケアする、という記事を書きましたが、あれから約1ヶ月。

週に2回ほど続けているのですが、ぶっちゃけ未だに効果を実感していません

ちふれ ビオレ 毛穴ケア 口コミ
SNSで話題沸騰の「ビオレとちふれ」で毛穴撲滅作戦!徹底レビュー

前回、ビオレの毛穴洗顔で毛穴ケアをしたレビューをお届けしましたが、調べているとちふれのコールドクリームとの相性が良いこと ...

続きを見る

 

SNSでは絶賛する声が多かったので、期待度大だったのですが、私の毛穴汚れが頑固なのでしょうか・・・。

でもそこまでがっつりした毛穴の黒ずみもないので、謎です。化粧品の効果には個人差がありますから、仕方ないのですがちょっとガッカリ。

 

そして、毛穴の黒ずみケアについては前回、黒ずみの種類によってケア方法が違うことも解説しました。

毛穴 開き 黒ずみ
毛穴の黒ずみ予防には美白化粧品!?あなたの毛穴閉じケアは間違いかも

以前、ビオレの毛穴洗顔やビオレとちふれの合わせ技をご紹介し、現在に至るまでケアを続けていますが、特に変化はありません・・ ...

続きを見る

 

そこで、毛穴の黒ずみケアには即効性を求めずじっくりケアをするべき、と結論を出しました。

そして今回は、洗顔で毛穴ケアをする方法をご紹介するのですが、使うのは泥洗顔

 

毛穴ケア系の洗顔料は色々ありますが、実はシンプルな泥の洗顔石鹸でも毛穴ケア効果が期待できるんですよ。

効果が現れるメカニズムが全くわからないビオレとちふれの合わせ技よりも、個人的には泥洗顔の方が効果的だと思います。

それでは、なぜ泥洗顔が毛穴ケアにいいのか、そしてオススメの泥洗顔アイテムについてお話ししていきますよー!

 

スポンサーリンク

 

ビオレ、ちふれよりも有効?泥洗顔のススメ

泥洗顔 クレイ洗顔

間違った毛穴ケア=間違った洗顔方法

毛穴汚れを気にしていると、ついつい毛穴が目立つ部分をゴシゴシ強めにこすりがち。

中には指で角栓を押し出すようにして洗っている人もいるのでは?

 

まず、ゴシゴシ洗いがNGなのは、摩擦刺激がメラニン生成を進めてしまうから。

毛穴の黒ずみは、角栓が酸化してできるものと、毛穴まわりにメラニンが溜まって色素沈着し、黒く見えるという2つのタイプがあります。

 

黒ずみをケアするためにゴシゴシと力をかけて洗い続けると、メラニンができやすくなって気がつくと黒ずみが濃くなっていた、なんてことも・・・。

 

泥洗顔が毛穴トラブルに効果的なワケ

ルナビジュ 30代・40代女性のための美容情報

泥の吸着力で汚れサヨナラ

毛穴に詰まった皮脂やメイク汚れは、微弱ですがプラスイオンの電気を帯びています。

そして、泥の粒子はマイナスイオンの電気を帯びているため、プラスとマイナスが引き寄せ合うように、汚れが泥の粒子に吸着されるんです。

この吸着力のおかげで、ゴシゴシ洗いをしなくても毛穴汚れが落とせるのが、泥洗顔のすごさ。

 

また、泥の粒子は非常に細かいため、毛穴の奥深くにまで入り込めます。

奥に詰まった酸化したメイク汚れや皮脂まで吸着できるのです。

 

毛穴を引き締めて皮脂分泌を抑える

ルナビジュ

さらに、泥のすごいところは汚れを落とした後に毛穴を引き締めてくれるところ!

イオン交換で汚れを吸着した後は、泥の美容成分を毛穴の奥に届け、ミネラルの効果で毛穴をキュッと引き締めます。

毛穴がキュッと引き締まることで、余分な皮脂分泌も減り、新たな毛穴詰まりも防げるのです。

 

泥洗顔には保湿効果もあり!

毛穴ケア系のコスメって、さっぱりする使い心地のものが多いのですが、さっぱり感を出すためにアルコールなどが含まれているものが多いのです。

アルコール系の成分は使い続けると肌が乾燥しやすくなる、というデメリットがあります。

泥洗顔は、泥にある被膜作用により、泥に含まれるミネラルの保湿成分を肌に閉じ込め、潤いを逃さないようにするため、肌がしっとり保湿されます。

 

 

洗顔で毛穴ケアするポイントは泡にあり!

ルナビジュ

そもそも泡ってどんな働きをするの?

泥洗顔で毛穴ケア効果をより高めるためには、泡立ちが必須!

洗顔は泡をしっかり立てることが大事、ということはよく言われていますが、なぜなのかご存知ですか?

 

泡には、毛穴の奥にある汚れを浮かせる働きと摩擦刺激を防ぐ働きがあります。

泥洗顔で泡立ちをしっかりさせれば、泥の吸着力と泡の汚れを浮かせる働きで、より毛穴汚れが落ちやすくなるのです。

 

また、泡には空気が含まれていることでクッション性ができるので、肌と手の間で発生する摩擦刺激を防いで肌を守ります。

ちなみに手で泡を立てるのが苦手な方は、「マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ」などの泡だて器もオススメです。IKKOさんも愛用中のアイテムなんですよ。

 

チューブタイプの洗顔フォーム以外にも、固形石鹸にも使用できます。

 

 

毛穴ケアには洗顔料より石鹸がおすすめ

泡立ちは石鹸の方が良いので、毛穴ケアには石鹸を使うと良いでしょう。

また、石鹸は洗顔料と違い、合成界面活性剤を使わず、天然の界面活性剤を使っているものが多く、肌負担も少なめ

 

弱酸性の石鹸が好ましいですが、アルカリ性の石鹸でも洗い上がりのあと自然と肌が酸性に傾くので、肌の健康もキープできます。

 

 

ルナビジュ専属美容ライターおすすめの「泥石鹸」

進製作所 ガスールフェイスソープ


ホームセンターの化粧品コーナーで見つけて衝動買いしたのですが、600円という安さに関わらず、使い心地が良くて気に入っています。

原料は植物性の石鹸素地、水、モロッコ溶岩クレイ、ヒアルロン酸NA、アロエベラエキスととてもシンプル。

 

コールドプレス処方という低温の製法で作られているので、美容成分を壊さずに質の良い石鹸に仕上がっています。

泥は質のいい泥で有名なモロッコのガスールを使用し、強い吸着力で毛穴汚れを落とします。

 

洗顔後のつっぱりはなく、原料がシンプルで肌負担なく毛穴ケアができるところがお気に入りです。

泡がもう少しコシの強いものだったらなあ、と思いますが、毛穴汚れはしっかり落とせるので目をつぶっています。

1週間、クレンジングはちふれ、洗顔はガスールフェイスソープを使っていましたが、ビオレを使わなくても花のざらつきがありませんでした。

 

 

ホワイトヴェール白雪洗顔

ルナビジュ

 

こちらは、美白ケアもできる泥洗顔料ホワイトヴェール 白雪洗顔

パウチタイプなので、いつでもフレッシュな状態で使えます。

 

ニキビケアにも効果があるホワイトクレイと、美白ケアにいいホワイトフラワーエッセンス、さらに保湿成分にはプラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸も配合されている美容成分たっぷりの洗顔料です。

ルナビジュ先輩ライター愛用の洗顔料で、先輩曰く「泡がもちもち、少量でたっぷり泡立つからコスパがいい、すすいだ後からすぐにツルツルになる!」とのこと。

 

泡立ちの良さを重視したい方にはぴったりだと思います!

個人的にはパウチタイプっていうところが魅力的ですね。石鹸も専用のケースに入れて保存しているので、衛生面は悪くないのですが、パウチタイプならいつでも新鮮で使い心地がますます良さそう・・・。

 

ルナビジュ
【ホワイトヴェール白雪洗顔 体験レポ】クレイ洗顔で肌のゴワツキとさようなら!

今回、レビューをお届けするのは、ホワイトヴェールの白雪洗顔。 なんとも乙女チックなネーミングの洗顔料なので、若い子向けの ...

続きを見る



天然ホワイトクレイ洗顔で白雪美人【ホワイトヴェール 白雪洗顔】

 

毛穴ケア洗顔は「ちふれ×泥洗顔」!?

ちふれ ビオレ 毛穴ケア 口コミ

 

個人的にはちふれのクレンジングクリームにも、特別毛穴ケアに効果があるとは感じていないのですが、ビオレの毛穴洗顔を使うよりも、泥洗顔の方が毛穴ケアに有効だと思います。

そもそもビオレの毛穴洗顔は、どうやって角栓を分解しているのか、詳細がわからないから使い続けるのがちょっと不安なんですよね。(別にビオレに恨みがあるわけではありませんよ)

 

泥洗顔は天然由来の泥の持つ汚れ吸着力や、ミネラルによる保湿力など、毛穴ケアのメカニズムが明確なので、地道な毛穴ケアでも信用して続けられるというか・・・。

もしビオレの毛穴洗顔×ちふれの合わせ技が微妙だった、毛穴ケアに疲れたという方は、一度シンプルな泥洗顔でケアをしてみませんか?

 

あとは落ちにくいメイクの頻度を減らして、肌負担なく落ちやすいミネラルメイクをする機会を増やす。

毛穴に詰まりやすいハイカバーなコスメを使う回数を減らすだけでも、毛穴トラブルの進行を防げますよ!

 

ただし、ミネラルコスメといってもミネラルを配合しているだけでミネラルコスメを名乗っているものも多いので要注意。

ミネラルコスメはやっぱり通信販売メインのエトヴォスヴァントルテがおすすめです。

 

ルナビジュ
【VINTORTEミネラルシルクファンデーション体験レポ】30代のゆらぎ肌にも完璧に対応!

今回お試ししたのは、VINTORTEヴァントルテのシルクパウダーファンデーション。 実は最近、ミネラルファンデーションに ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakura

美容ライター歴3年の東北出身30歳。最新の美容情報を嗅ぎつける能力はルナビジュライターの中でもNo.1。 現在はオイル美容、アロマテラピー、和食ダイエットを実践中!

-美肌コラム
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.