【イエローベース・ブルーベース】肌色別おすすめコスメカラー!あなたはどっち? - ルナビジュ 
ルナビジュ

美肌コラム

【イエローベース・ブルーベース】肌色別おすすめコスメカラー!あなたはどっち?

投稿日:

最近美容系雑誌でよく目にする、イエローベース&ブルーベースという言葉。略してイエベ、ブルベとも言われています。これらは肌の色を表す言葉で、日本人の肌の色はこの二つに分けられ、それぞれ似合う化粧品の色が変わります。

自分の肌色を知ることで、コスメ選びで失敗せず、メイクもより楽しくなるはず。今回の美容コラムでは、イエローベースとブルーベースの見分け方、それぞれに似合うコスメの色や選び方を解説します!

 

スポンサーリンク

 

イエローベースとブルーベースの肌の特徴

ルナビジュ

明るめ、黄色みがかったヘルシー肌はイエローベース

まず、腕の血管をチェックしてみましょう。血管の色が緑がかっていればイエローベースです。また、白目の色でもチェックできます。白目がアイボリー系ならイエローベース肌です。

イエローベース肌は健康的に見える反面、くすみが目立ち血色感が出ないという欠点があります。欠点カバーに、ピンクベースの化粧下地と巡りケアで顔色をワントーンアップさせましょう。メイク前に首元にホットタオルを当てて血行をスムーズに、そして保湿ケアで潤いをたっぷり与えて透明感をプラスさせるとメイクのりアップ!

 

色白、透明感のある肌はブルーベース

ブルーベースの場合は、腕の血管は青みがかっています。また、白目の色は水色っぽく見えます。ブルーベースの肌の白さを生かして、ハイライトで透明感アップ、チークで血色感をプラスして健康的に見せましょう。

 

 

自分の肌に合うファンデーションの選び方

ルナビジュ

 

自分の肌色に合うファンデーション選びはとても大切。合わない色を使うと、顔と首の色の違いが目立って違和感バツグンになってしまいます。イエローベース、ブルーベース、それぞれに合うファンデは手首を使って見極めましょう。テスターをそれぞれ手首に一段ずつ塗り、肌に馴染んで自然かどうかチェックします。

 

似合う色は、手首の肌色に溶け込むように馴染みます。基本的には、イエローベースとブルーベースに合うカラーは次の通りになります。

  • イエローベース…オークル、ライトオークル、ライトベージュ、ライトベージュ
  • ブルーベース…ピンクライト、ピンクオークル

 

化粧品売り場で気になるファンデーションがあれば、テスターを一色ずつ手首に塗ってチェックしてみてください。

 

 

イエローベース、ブルーベースに似合うコスメカラー

ルナビジュ

イエローベースには暖色系アイカラーでくすみカバー

暖色系カラーの中でも、オレンジ、ブラウンを基準に選びましょう。黄色みがかったコーラル系やサーモンピンクも似合います。肌馴染みのいい暖色系カラーを使えば、くすみやクマが目立ちにくくなり、パッと明るい印象に。

アイシャドウでゴージャス感を出すなら、ゴールド系がオススメです。マスカラ、アイラインは瞳の茶色に合わせて、ブラウンで統一すると柔らかく女性らしい優しげな目元になります。

 

ブルーベースには寒色系アイカラーで透明感アップ!

ルナビジュ

色白で元々透明感のあるブルーベースの肌の方には、青、パープル、シルバーなど寒色系カラーがお似合いです。ピンクなら、ローズピンクやベリーピンク、赤ならボルドーやワインカラーのような青みがかった色がおすすめ。

アイメイクの定番カラー、ブラウンは基本的にはイエローベース肌向けの色ですが、ピンクブラウンやモーヴブラウンのようなピンクがかったブラウンなら、ブルーベース肌にも馴染みやすく透明感がアップします。瞳の黒さを利用して、マスカラとアイライナーも黒で統一するとテクいらずに目がぱっちり大きく見えます。

 

 

チーク、リップは色選びを慎重に!

ルナビジュ

イエローベースさんも、ブルーベースさんもチークとリップの色は統一すると失敗しません。イエローベースさんは、チークとリップもアイカラーと同じく、暖色系カラーを。コーラルピンク、コーラルオレンジ、ベージュ系がおすすめです。

ブルーベースさんもアイカラーと統一して、青みがかったピンクや赤を選びましょう。ローズピンク、マゼンタ、スモーキーピンクがおすすめです。

 

 

肌色別お悩み解消テクニック

ルナビジュ

イエローベースで目立ちやすいクマのカバー方法

イエローベースさんが気になりやすい、肌のくすみやクマ。基本的には、しっかり睡眠をとって塩分を摂りすぎないとクマは解消する、と言われていますが、地道に生活を変えるのは時間がかかりますよね。そこで、いつものスキンケアにプラスして行える目元マッサージの方法をご紹介します。

方法は簡単で、眉毛を指で挟んで、眉毛周辺の肌をほぐすだけ。目元の血流がスムーズになって、くすみやクマに効果的です。また、眉毛周辺をもみほぐすとコラーゲンやエラスチンなど、保湿成分が刺激されて肌のたるみも防ぐそう。

私も毎朝、毎晩スキンケアのクリームを塗ったついでに行なっていますが、目元のコリもほぐれるので眼精疲労も和らぐような気がします。

 

クマの種類別アプローチ

ルナビジュ

茶グマは目元をこすったり摩擦で色素沈着するのが主な原因です。毎日のスキンケアで、色素沈着に作用するビタミンC誘導体配合の美容液やアイクリームを塗ってケアしましょう。コンシーラーは、イエローやベージュを。

青グマは血行不良が原因のクマです。上で紹介したほぐしマッサージのほか、目をギュッとつむって開く、という目元の運動を数回気が付いた時に行うようにしましょう。

PCやスマホを長時間利用した日は、夜のスキンケア前にホットタオルで目元をカバーして、熱でじんわり血の巡りをスムーズにするとスッキリしますよ。コンシーラーは、オレンジがおすすめです。

黒グマは目元の皮膚のたるみが原因なので、目元の筋肉を鍛えたり、ハリを取り戻すために真皮に働きかける美容液やアイクリームを使用しましょう。目元を上下左右に動かすエクササイズを定期的に行って、目元の筋肉の衰えを防ぐと効果的です。コンシーラーは、パール成分配合で光の効果で目元を明るくするものを。

 

「具合悪い?」と言われない!ブルーベースの血色感をアップさせるスキンケア

ルナビジュ

色白が魅力のブルーベース肌さんですが、血行不良になると具合が悪いような青白い肌になってしまいます。血の巡りを活発にするために、リンパマッサージで老廃物を排出したり、新陳代謝をスムーズにする美容成分入りの化粧品でケアしましょう。

リンパマッサージといっても、簡単なものでオーケー。顎からフェイスラインをグイーッと押し上げ、耳下から鎖骨まで一気に流してスッキリ!時間があれば、おでこ、眉毛の上もこぶしでゴリゴリするとむくみも解消します。

新陳代謝をスムーズにするのは、プラセンタエキスやビタミンC誘導体、そして炭酸系コスメがおすすめです。

 

 

まとめ

自分の肌色のタイプを理解すれば、コスメ選びやメイクがもっと楽しくなります。今まで使うコスメの色に違和感を感じていたら、それは肌色に合っていない色だったのかもしれません。自分に合う色を知り、メイクに生かして美人度をアップさせましょう♪

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.