【乾燥対策】シアバターが凄い!2つの効果と万能な使い方をご紹介 - ルナビジュ 
ルナビジュ

美bodyコラム 美肌コラム

【乾燥対策】シアバターが凄い!2つの効果と万能な使い方をご紹介

更新日:

以前、夏は肌が乾燥しやすいという記事で夏の保湿ケアの大切さを解説しました。今回のコラムは、夏の保湿ケアにプラスしたいシアバターについて解説したいと思います!

私は現在、肌への負担を減らすためにオールインワンゲルを中心にスキンケアをしているのですが、美白成分が配合されているものを使っているので、保湿力がやや弱い点が気になっています。

 

そこで、普段のスキンケアにプラスしたい保湿ケアアイテムを探していたところ、数年前から注目されているシアバターを発見。効果や使い方を調べてみてわかったのが、シアバターは保湿力が高いうえに、万能な使い方ができるということ。

肌から髪まで使える、便利な保湿ケアアイテムを探しているという方は必見!それでは、シアバターの効果から便利な使い方まで解説したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

保湿ケアにプラスしたい!シアバターとは

ルナビジュ

シアバターの原料は、アフリカ諸国に生えているシアーバターノキの種子の中にある胚。胚の中にある油脂を手作業で丁寧に加工して作られています。

シアバターノキは、アフリカでは神聖な木とされており、女性だけがシアバターの生産をすることを許されているのだとか。現地では、赤ちゃんの肌から大人の肌にまで使われており、用途は様々。傷口、筋肉痛、脱毛、紫外線予防など、万能薬として重宝されているそうです。

 

シアバター商品化のきっかけはアフリカ旅行

シアバター商品で有名なロクシタンは、シアバターの販売を1992年からスタートさせました。きっかけは、ロクシタン創始者が西アフリカを旅行している間に、現地の女性の肌の美しさに気がついたことだったそうです。

現地の女性は日頃のスキンケアにシアバターを使っており、ロクシタン創始者は地元女性の協同組合と契約し、シアバター製品の販売を始めたのだとか。

 

シアバターを使うことでチャリティに

現在、ロクシタンをはじめ様々な化粧品メーカーから販売されているシアバター商品。

ほとんどの企業は、現地の女性組合とフェアな取引を行うことで、現地女性の支援を行っています。シアバターの収益で現地に学校を設立したり、水道やトイレなど生活インフラを整えたりと、現地の生活支援にも繋がっているのです。

 



 

 

保湿効果にエイジングケアも。シアバターに含まれる美容成分

ルナビジュ

保湿効果の高い2つの脂肪酸

シアバターに期待できる最大の効果は、保湿効果。主成分のオレイン酸とステアリン酸の働きで、肌に保湿を与えながらしっかりと潤いをキープすると言われています。特にオレイン酸は人の肌の皮脂と似た性質のため、肌になじみやすく、皮脂膜のような働きを期待できます。

年齢によって乾燥しやすくなる原因の一つは、皮脂の減少。皮脂が減少して乾燥をまねいてしまう肌に、シアバターが皮脂のかわりに肌の潤いを守ってくれるのです。

 

保湿だけじゃない!シアバターの美容成分

シアバターに含まれる美容成分は、オレイン酸とステアリン酸だけではありません。

肌荒れを改善するアラントインやカロチノイド、天然のビタミンEを含むトコフェノールなど、美肌づくりをサポートする成分が豊富に含まれています。特に注目したいのが、トコフェノール。

ビタミンEは、別名「若返りビタミン」と呼ばれるほど抗酸化パワーが強いビタミンです。食材で摂取するのが理想的ですが、スキンケアにも取り入れることで肌の老化を防ぐサポートが期待できます。

 

 

肌から髪にまで♪シアバターの効果的な使い方

シアバター原産国のアフリカ諸国では、スキンケアからボディケアにまで万能に使われているシアバター。私たちも同じように、シアバターを様々な用途で使うことが可能です。

顔の保湿ケアにプラスする

私も注目している使い方が、保湿クリームがわりに使用する方法です。化粧水のあと、乳液使用前につけると良いでしょう。オイリー肌の方は、乳液を省いてシアバターを替わりに使ってもオーケーです。

筆者のようにオールインワンゲルを使っているという場合は、ゲルを塗って数分時間を置いてから、乾燥しやすい頬や目元にやさしくなじませましょう。

一度に使う量は大豆一粒分。そのまま肌にのせると伸びにくいので、手の平にのせ、両手で包んで熱を加えるとテクスチャーが柔らかくして使ってください。

 

ルナビジュ

毛穴の汚れ落としに使う

入浴中に行う小鼻のケアにシアバターを使いましょう。湯船に浸かって毛穴を開いたら、シアバターを小鼻にのせて5分ほどそのままに。

そのあと指の腹でくるくると円を描くようにマッサージをして、いつも通り洗顔をしてください。黒ずみを直接落とすわけではなく、オイルで毛穴周辺の皮膚を柔らかくすることで、毛穴の汚れを落としやすくするために行います。

 

ヘアワックスがわりに使って毛先のパサつきを防ぐ

ブローやコテを使ったあとのスタイリング剤がわりにも、シアバターが使えます。パサつきがちな毛先を中心になじませると、しっとりとしたツヤのある髪に。

根元近くにべたっと塗るのはNG!肌に塗るときと同じように、手の平で温めてから使いましょう。中間から毛先に向かってしっかりとなじませてください。

 

ルナビジュ

 

リップケア、ネイルケアにも!

その他、リップやネイルなど乾燥が気になる部分にも使えます。リップに塗るときは、唇の縦皺に沿うように馴染ませると効果的です。いつでも持ち歩けるような携帯できるサイズのものが便利だと思います。

 

万能シアバターでしっかり保湿ケア

顔から身体、髪にまで使える万能なシアバター。大人から子供まで使えるので、一家に一つあると便利ですね。特に乾燥しやすい夏、冬はいつものスキンケアにプラスして、乾燥知らずのふっくら潤いのある肌をキープさせましょう。

 



あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakura

美容ライター歴3年の東北出身30歳。最新の美容情報を嗅ぎつける能力はルナビジュライターの中でもNo.1。 現在はオイル美容、アロマテラピー、和食ダイエットを実践中!

-美bodyコラム, 美肌コラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.