ルナビジュ 酒粕

美肌コラム

天然美白成分たっぷり「酒粕パック」を試してみた!肌の透明感をアップさせたい人に

投稿日:

最近人気を集めている日本酒コスメ。日本酒はアミノ酸が豊富に含まれており、角質層内にあるNMF(天然保湿因子)の主成分になるアミノ酸も含まれています。

そして同じく注目を集めているのが、酒粕パック。市販の酒粕をパックとして使うと、驚きの美白効果を実感したという方が続出!

 

有名な酒造メーカーでは、酒粕に含まれる成分を研究したところ、ビタミンC以上の強い美白作用を発見したようです。今回は、酒粕パックの美白効果や作り方のコツ、そして実際に私が試した感想をお伝えしたいと思います。

一言で言うと、効果はすごいけど、ニオイがすごかったです・・・。

 

スポンサーリンク

 

酒粕の美白効果はビタミンC以上!酒粕の美白・美容効果

ルナビジュ

酒粕とは、日本酒を作る過程でできる絞りかす。絞りかすにも栄養が豊富に含まれているため、古くから甘酒や粕汁、漬物などに使われてきました。

酒造りの職人の手は、白くてキメが整っていて美しいと言われています。それは、日本酒の原料の麹に含まれる美白成分のおかげかもしれません。麹には、天然の美白成分が豊富に含まれているのです。

 

酒粕にも含まれる麹の美白成分

アルブチン

厚生労働省に認可されている美白成分の一つ。コケモモや梨などにも含まれています。シミの元になるメラニンの生成を抑制し、肌のくすみを改善して透明感のある肌に。刺激が強い成分が多い美白成分の中でも、比較的刺激が少なめです。

 

フェルラ酸

アルブチン同様、メラニンの生成を抑制する働きを持つ成分。アルブチンにはαとβの2種類がありますが、フェルラ酸はβアルブチンのおよそ2倍の美白効果

 

コウジ酸

コウジ酸は、メラニンを生み出すメラノサイトに直接働きかける、美白成分の中でも特に強力な成分です。メラノサイトは、表皮の一番奥にある層、基底層に存在します。

コウジ酸は、基底層にまで届き、メラノサイトから生み出される酵素、チロシナーゼの働きを抑え、メラニンの生成を根本からブロックするのです。コウジ酸は日本で発見された成分で、きっかけは日本酒を作る職人の手の美しさだったとか。

 

デフェリフェリクリシン(DFcy)

麹菌によって作られるペプチドの一種。酒造メーカー「月桂冠」の研究によると、DFcyにはメラニンを抑制する効果と美白効果があることが判明。また、皮膚にも浸透しやすく、美白作用が高く期待できるそうです。

研究では、ビタミンCと比較した実験も行い、メラノサイトの働きを抑える力を比較したところ、DFcyはビタミンCよりも強いメラニン抑止力があることが証明されました。

 

月桂冠総合研究所 研究所レポート(PDF)

 



【日本盛】プモアトライアルセット

 

酒粕パックの作り方&方法

ルナビジュ

美白化粧品並みの美白成分の豊富さを誇る酒粕。美白化粧品は、乾燥しやすいデメリットがありますが、酒粕には角質層の潤いをキープするアミノ酸も含まれています。

保湿もできて、美白ケアもできるなら、わざわざ高い美白化粧品を買う必要も無くなりますよね。では、酒粕パックの作り方と方法についてご説明します。パックを行う前に、目立たない部分の皮膚でパッチテストを行なってください。

また、食品によるケアなので効果には個人差があります。

 

酒粕パックの作り方

【材料】

  • 酒粕 100グラム
  • 精製水 300ml

 

【作り方】

  1. 精製水をぬるま湯程度になるまで温める。
  2. ジップロックに酒粕とぬるま湯を入れて、なめらかなペースト状になるまで揉み込んだら完成!

 

精製水のかわりに水道水を使う、という方法もありますが、美肌効果を高めるためにも精製水の方が良いと思います。

また、水の量はお好みでオーケー。300mlと多めの水を混ぜると、アルコール成分が薄くなるので、アルコールによる刺激の心配がなくなります。

精製水と混ぜた酒粕パックは、冷蔵保存で消費期限は1週間。酒粕自体は小分けにして冷凍保存しておき、酒粕パックが無くなる前日に冷蔵スペースに戻して解凍させると便利です。

 

酒粕パックの使い方

顔全体、デコルテ部分に酒粕パックをたっぷり塗り、パックが乾くまで放置。乾いたらぬるま湯を顔につけ、酒粕をペースト状に戻してから洗い流しましょう。

湯船に浸かった状態でパックを行うと、入浴中の肌の乾燥予防になりますよ!浴室だと洗い流しやすいので便利です。

 

 

プラスαで効果を高める!酒粕パックのちょい足しレシピ

酒粕パックは毎日のスキンケアに取り入れられます。肌の状態に合わせて、以下の素材を合わせると、より美肌に近づけるでしょう。(アレルギーのある方や、パッチテストで異常が出た方は使用を中止してください)

 

もっちり肌を手に入れたいなら「蜂蜜」をプラス

ルナビジュ

蜂蜜は水分を取り込む性質があるので、肌に塗ることで空気中の水分を取り込み、肌に潤いを与えます。

また、医学的根拠はありませんが、蜂蜜の殺菌作用でニキビ予防も期待できるようです。肌が乾燥しやすい季節は、蜂蜜を加えて保湿効果をアップさせましょう。

 

肌のごわつきが気になるときは「ヨーグルト」をプラス

ヨーグルトパックは、皮膚科医さんも実践しているというセルフケア。

ヨーグルトには、フルーツ酸が含まれており、肌に負担をかけずにピーリングができます。古い角質が肌表面に溜まり、ごわつきやくすみが気になるときは、ヨーグルトをプラスしてみてください。

 

 

実践してみた!酒粕パック

ルナビジュ

酒粕をスーパーで購入し、私もさっそく試してみました。

1週間毎日、バスタイムに酒粕パックをしてみましたが、肌の透明感と肌触りに変化が現れました。シミが消えるなど、劇的な変化はありませんが(1週間しか試していないので・・・)、どんよりとした肌のくすみはとれ、ワントーン明るい肌に。あと肌触りがもっちり柔らかくて、キメが整ったからかメイクのりも良くなりました。

 

ただ、ニオイが独特です。お酒好きの方は平気だと思いますが、お酒が苦手な人にはちょっとキツイかもしれません。ニオイ防止にパック中は鼻にティッシュを詰める、という方法もあるので、後日試してみたいと思います・・・。

肌トラブルもなかったので、美白化粧品が肌に合わない私には、酒粕パックで美白ケアができるのは嬉しいです!しばらく続けたいと思います。

 

 

ルナビジュ推薦!日本酒メーカーがつくった保湿スキンケア「プモア」

酒粕パックにプラスして、普段のスキンケアも日本酒コスメを取り入れてみませんか?当サイト「ルナビジュ」がおすすめする日本酒コスメをご紹介します。

 

ルナビジュ

シンプルだけど贅沢なケアが出来る!と口コミで人気が出ているのが、老舗日本酒メーカーの「日本盛」から発売されている「プモア」。スーッと肌になじむ感覚は、デイリーケアをもっと心地よいものにさせてくれます。

浸透型コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸など私たちの肌には欠かせない美容成分がしっかり入っているのも◎。無香料・無着色、パラベン不使用、アレルギーテスト済みと、敏感肌さんや乾燥肌さんにも使いやすいのも嬉しいポイントです。

 

ルナビジュ

このプモア、これだけのセット内容になっているトライアルセットが実は1,000円(税込)

化粧水とクリームがそれぞれ7日分入っているだけでなく、クレンジング・洗顔料のサンプルも同封されているんです。キュートな泡立てボールもついてくるので、かなりお得なセットになっています。

送料無料・手数料無料、たった1,000円でフル日本酒コスメ体験ができるので、ぜひトライしてほしいと思います。

 

日本盛「プモア」のトライアルセットは、下記公式サイトから申し込みができます。

>>>【日本盛】プモアトライアルセット(税込・送料無料)

 

プモアのレビュー記事も掲載中なのでチェックしてみてくださいね。

ルナビジュ
日本盛プモアは、潤いモチモチ肌重視の30代以上の女性に使ってほしい!

今回レビューをお届けするのは、日本盛の保湿コスメライン「プモア」。 最近話題になっている日本酒コスメを試してみたい!とい ...

続きを見る

 

 

まとめ

美白成分たっぷりの酒粕パック。1回あたり20円ちょっとなので、市販の美白パックよりも安いですし、無添加なので肌に負担もかかりません。美白ケアはもちろんですが、保湿効果が高いので、乾燥肌ケアにもおすすめです。ニオイさえ気にしなければ大丈夫でしょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakura

美容ライター歴3年の東北出身30歳。最新の美容情報を嗅ぎつける能力はルナビジュライターの中でもNo.1。 現在はオイル美容、アロマテラピー、和食ダイエットを実践中!

-美肌コラム
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.