ルナビジュ

美bodyコラム

キヌアダイエットでセレブが激やせ!?キヌアの効果的な4つの食べ方

投稿日:

芸能人や海外セレブ達から大人気のキヌア。ダイエットフード、スーパーフードとして定番になりつつありますが、「聞いたことあるけどいまいち食べ方などよくわからない」という方も多いですよね。

今回の美bodyコラムではそんな方に向けて、キヌアの持つダイエット効果や美肌効果、そして効果的な食べ方についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

注目の美容食材“キヌア”は魅力たっぷり!

ルナビジュ

キヌアは南米のアンデス地方の穀物のこと。直径1.2ミリ程度の粒ですが、水を吸うことで5倍近く膨らみます。

ペルー・ボリビア・エクアドルのみが出産国となっており、古くから主食として広く食べられていました。キヌアは非常に栄養価が高く、白米と比較するとたんぱく質が2倍以上、食物繊維とカルシウムは6倍、そしてなんと鉄分は9倍もあるんです。

その他のマグネシウム・鉄・ビタミンD、Eなどのミネラルや栄養素も多く含んでいます。低カロリーでヨーロッパや日本などでは健康食材として人気を集めています。

実はNASAが栄養面などから宇宙食にも採用し「21世紀の主要食」と称されるくらい国際的にも評価されている食べ物です。

 

 

キヌアダイエットを実践している有名人

ルナビジュ

キヌアでダイエットや美容に取り入れている海外セレブはジェニファー・ロペスさんやビヨンセさん、そして日本でも人気のミランダ・カーさんなどがキヌアダイエットを実践しています。

日本ではモデルの有名な道端アンジェリカさんも、毎朝サラダに混ぜて食べているそうでお気に入りの食材のようですね。中でもビヨンセさんは出産後、ライスやパスタの代わりにキヌアを取り入れることで26キロもダイエットに成功したと話題になりました。

こんなにきれいな女性たちに愛用されているキヌアは私たちのダイエットにも期待できますね。

 

 

キヌアって実際に痩せるの?

ルナビジュ

キヌアは米粒ほどの小さな粒ですが、水を吸うと膨らみ食べるとプチプチという触感を楽しめます。香りやクセがないため、多くの料理に加えることができます。

そのためお米のように水を吸わせて膨らませれば満腹感が得られるため、その分油分の多い肉料理や炭水化物を抑えられることなのです。

腹持ちもよく食欲を抑えることができるのでお腹すいた時の間食を減ることが期待されます。他の食事の量が減っても満腹効果を得られることができれば我慢もせず楽にダイエットできますよね。

 

またたんぱく質も多く含まれているので、炭水化物を燃焼させやすくしてくれるのです。それに加え、キヌアに含まれているビタミンB群が脂質や炭水化物、そしてたんぱく質のエネルギー代謝をサポートしてくれます。

栄養価も高く低カロリーであるため「スーパーフード」として人気を集めているのです。

 

 

キヌアの効果的な食べ方

ルナビジュ

少しの量で素晴らしい効果を期待できるキヌア。実際どのように食べたらいいの?という方に、私のオススメの食べ方をご紹介しますね。

お鍋で炊く

20分ぐらいの時間ですぐに炊くことができます。冷蔵庫などで保存もできるため、朝昼夜と使えます。

キヌアはプチプチという触感であまりくせがないのでいろいろな食べ物に入れてみることができます。炊くときにコンソメなどを一緒に入れて炊くと味がついておいしいですよ。

スープにひと加え

いつも通りのスープにキヌアを加えて芯がなくなるまで煮ます。味がしみこむと更においしくなります。

 

サラダと一緒に

キヌアだけだと味気ないという方は炊くときにコンソメと一緒に炊いてみて下さい。ほんのり味のついたキヌアがプチプチとした触感で、サラダにささっと混ぜ込んでもおいしくヘルシーにいただけます。

 

お浸しと一緒に

小松菜やホウレンソウを使ったお浸しにゆでたキヌアを一緒に合わせることで、いつもの料理に一工夫できちゃいます。

キヌアを使った炊き込みご飯やゆでたキヌアを入れたハンバーグなどその他にもさまざまな調理ができます。

 

スポンサーリンク

 

キヌアはダイエット効果だけじゃない!

ルナビジュ

その他にもキヌアにはダイエット効果だけではなくこんなメリットもあるのでご紹介します。

美肌をめざせる

キヌアには植物性ホルモンのフェトエストロゲンが含まれておりこれは女性ホルモンと似た働きをします。そのため肌がきれいになったりする効果があると期待されています。

また、たんぱく質、アミノ酸が多く含まれていることから髪をきれいに美しくしてくれる働きを持っています。

 

冷え性のケアにも

キヌアは葉酸と鉄分などの栄養素を豊富に含んでいます。これらは血液を作るために必要な栄養素のため、貧血や冷え性にも効果が期待できます。

 

便秘解消でデトックス

普段便秘気味の方には食物繊維をたくさんとれば効果的といわれていますが、実はキヌアには他の食物に比べて2~10倍もの食物繊維が含まれています。お通じを良くして毒素を出しデトックス効果をアップさせることができるのです。

 

アレルギー対策に

小麦アレルギーなどの穀物アレルギーがある方は、パンやパスタそして調味料まで気を付けなければなりません。しかしキヌアはアレルギーを発症させるアレルゲンを含んでいないためアレルギー体質の人でもキヌアを食べることができ便利な代替食材になります。

 

グルテンフリー食材として

キヌアはグルテンフリーの食材でもあります。グルテンフリーダイエット=グルテンを含まない食事摂るというダイエット方法が人気ですが、キヌアはこのグルテンフリーダイエットにも活躍してくれます。

グルテンというのはたんぱく質の一種で、食欲増進を促します。このグルテンを摂取してしまうと血糖値が上昇し太りやすくなるといわれていました。その点、このキヌアはグルテンが入っていない(グルテンフリー)の食材のため、脂肪がつきにくくなります。

ダイエット食品としてではなく様々な美容の面からも改善が期待されるキヌア。これが国際的に評価されている理由なのですね。

 

 

手軽に取り入れてキヌアの効果を実感して

料理にアレンジしやすくとても食べやすい食材であるキヌア。

ダイエット食品というと次から次へ出てきて正直どれを食べたら正解なのかわからなくなってしまうのですが、キヌアはダイエットだけではなくいろいろな美容効果が期待できるので、長く取り入れたい食材です。

南米のアンデス地方で古くから親しまれているこのキヌア、あなたの美容生活にぜひ取り入れてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakura

美容ライター歴3年の東北出身30歳。最新の美容情報を嗅ぎつける能力はルナビジュライターの中でもNo.1。 現在はオイル美容、アロマテラピー、和食ダイエットを実践中!

-美bodyコラム
-, , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.