ルナビジュ

美肌コラム

30代からのプラセンタ選び!賢く選んでアンチエイジングを加速せよ

投稿日:







 

今、30代から40代女性の多くが、プラセンタ美容に注目しています。
様々な嬉しい効果を実感することができますが、一番の美容効果が若返り。
今回の美活コラムでは、このプラセンタについてお話ししていこうと思います。

 

一番の注目はヒトプラセンタ

ルナビジュ

手軽に実践できる美容法の中でも、プラセンタ美容は安心安全に行え、若返りを実感することができるのが何よりもメリットと言えます。
現在、様々なプラセンタの種類がありますが、その中でも注目をひときわ集めているのが“ヒトプラセンタ”です。

 

ヒトプラセンタとは、ヒト由来のプラセンタのこと。
プラセンタとは、英語で『胎盤』を意味します。
ちょっと驚いてしまうかたもいるかと思いますが、私たちが美容やサプリメントとして手に入る“プラセンタ商品”は、胎盤そのものではありません。
胎盤から抽出した、“プラセンタエキス”を使用したものになります。

 

ヒトプラセンタのデメリットも理解して

ルナビジュ

人間由来のプラセンタは、人間にとって最も馴染みの深いプラセンタとなっており、細胞の新陳代謝を効率よく促すことができるなど嬉しいメリットを実感することも夢ではありません。
また、医薬品としてクリニックなどで処方されていることから、医師の指導の下で利用できるのも魅力と言えます。

 

現在、ヒトプラセンタは、医療機関などで皮下注射や点滴などで摂取することが可能です。
ですが、拒絶反応や少子高齢化によりヒトプラセンタが不足していることから、サプリメントなどでの利用は禁止されています。
まだまだ、手軽に出来る美容法とは言えない状況でもあります。

 

ヒトプラセンタによる美容法を選択したいときは、拒絶反応などのリスクや献血が出来なくなるなどのデメリットを十分理解することが需要になります。
ヒトプラセンタを実践したい場合は、かかりつけ医によく相談のうえで、リスク説明を十分に聞いてから行うようにしましょう。

 

 

ヒトプラセンタ美容は高価になりやすい

ルナビジュ

ヒトプランセンタは、他のプラセンタのようにサプリメントなどで摂取することができません。
その為、医療機関で点滴や注射を使用して身体に摂取することが基本となります。
保険の適用の範囲もごく一部となっているので、医療機関によっては高額な料金がかかってしまうことが多いのが現状です。

 

安心してヒトプラセンタを医療機関で摂取するためには、事前に料金やアフターケアなどの有無などを確認したうえで実践することが大切になります。

 

スポンサーリンク



 

 

手軽さを求めるなら馬プラセンタ

ルナビジュ

リスクや値段が高いヒトプラセンタに比べ、私たちが比較的手軽に利用できるプラセンタは様々な種類があります。
ヒトプラセンタ以外では、馬プラセンタ、豚プラセンタ、羊プラセンタ、植物プラセンタなどがあります。
その中でも、馬プラセンタは品質が安定して供給されていることから、最もポピュラーなプラセンタになっています。
日本で流通している馬プラセンタは、主にサラブレッドの胎盤から抽出されたプラセンタエキスが使用されていると言われています。
また、馬はもともと病気にならない動物であることから、むやみに抗生物質等を投与されていないということも、安全面に厳しい女性からも支持されている理由のひとつです。

 

ネット通販やドラッグストアなどでも、馬プラセンタのサプリメントを手に入れることができます。
現在、口コミでも大きな人気を集めており高い評価を得ています。
飲みやすいサプリメントとなっており、続けることできちんと若返りを実感することができるのも、口コミ人気や評価が高い理由と言えるでしょう。

 

 

30代からプラセンタを実践するメリット

ルナビジュ

女性は20代をピークに成長ホルモンの分泌は低下してしまいます。
そのため、30代や40代にさしかかるとホルモンバランスの崩れから心身ともに不調を感じ始める女性は少なくありません。

 

若返り効果が期待できる馬プラセンタをサプリメントで摂取することによって、短期間で若々しい肌や気持ちを取り戻し維持することも夢ではありません。

 

みなさんに選んでいただきたいのは、純度100%のピュアプラセンタを配合しているアイテムです。
高濃度のサプリメントを選ぶことで、少量摂取でも十分に美容効果を実感することができるからです。
年齢と共に気になるほうれい線やしわの改善に高い効果を発揮するので、短期間で若返り効果を実感したい方は試してみてはいかがでしょうか。

 

 
スポンサーリンク










あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, , , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.