美bodyコラム

【ノンストップ】薄毛は夏のヘアケアで予防できる!おすすめ美髪グッズ4選

投稿日:







 

8月17日放送のフジテレビ『ノンストップ!NONSTOP!』内のコーナー『美活☆やってます!』で紹介された、『夏のヘアケアが大事!髪の神が伝授する薄毛対策』について詳しくお伝えします。

今回番組では、夏のヘアケアが特集されました。
髪のパサつきや切れ毛、枝毛、そして薄毛に悩んでいる女性は必見ですよ!
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

 

なぜ紫外線が薄毛の原因になるの?

ルナビジュ

 

紫外線で頭皮に活性酸素が発生!

髪が夏に浴びる紫外線の量は、なんと肌の約3倍に。
これだけでも、夏の髪に深刻なダメージを与えることは想像できますよね。

 

頭皮は紫外線を浴びると、活性酸素が頭皮の中に発生してしまいます。
活性酸素は体内に発生すると身体を錆びさせ、老化の原因となります。
つまり、髪も老化してしまうのです。

 

この活性酸素が頭皮に発生すると、血行が悪くなり、髪の毛を作る組織が弱ってしまいます。
紫外線をいかに浴びないか、浴びてしまってもそれを最小限のダメージとして食い止めるのが重要になってくるのです。

 

薄毛に悩む女性は少なくない

女性 ヘアケア 髪の毛

近年、薄毛に悩む女性が急増しているというデータも。
これは、女性の社会進出によるストレスや、食生活・生活習慣の乱れ、若い頃からのヘアダメージが原因になっていると考えられています。
そこに夏場の紫外線がプラスされれば、美髪への道は遠のいてしまいますよね。

 

 

 

頭皮チェックで薄毛になる原因が分かる!

 

夏のダメージが秋の髪に現れる!

 

今回、夏の薄毛対策&ヘアケアについて詳しく解説してくださったのは、板羽忠徳さん。
日本初の毛髪コンサルタントとして4万人以上の薄毛を解決してきた、髪の神とも呼ばれているヘアケアのカリスマです。

 

日本人女性の自然な脱毛数は、9~10月に多くなる傾向があります。
また、頭皮ダメージは3~4週間後に表面化してくると言われています。

 

つまり、秋に抜け毛が増えるのは、夏のダメージが秋に出てくるから。
秋の抜け毛をいかに減らすかが、薄毛対策の重要なポイントになってきます。

 

 

頭皮の温度

ルナビジュ

 

薄毛対策を取る前に、まずは自分の頭皮をチェックすることが大切!
3か所をチェックすることで自分の頭皮が健康かどうか判断することができます。

 

まず、ひとつめが頭皮の温度
髪の毛が薄くなっているところは、血流が悪くなっている場所。
そのため、薄毛になりやすい場所は他の頭皮の場所と比較して温度が低くなっているのです。

 

頭皮の温度は、体温よりも2℃ほど低いのが理想的です。
日本人の平熱は36~37℃なので、34~35℃が目安になります。

 

頭皮の硬さ

次に、頭皮の硬さをチェックしてみましょう。
板羽先生は、硬度計でチェックしていました。
硬度計の数値が40を超えると、確実に髪が薄くなる状態なのだとか。

 

頭皮が硬くなるほど、血行が悪くなり、髪に栄養が行き渡らないことになります。
それが薄毛につながってしまうのです。

 

頭皮の雑菌

 

最後にポイントとなるのが、頭皮にいる雑菌の測定です。
頭皮に雑菌が繁殖してしまうのはなぜでしょう?

 

洗い方はもちろんですが、シャンプー後のケアもポイントです。
髪が濡れた状態のまま、疲れたからと寝てしまっていませんか?
これでは、頭皮が蒸れてしまい、雑菌が繁殖しやすいそうです。

 

 

薄毛対策シャンプー法にチャレンジ!

 

ホホバオイルでスカルプケア!

ルナビジュ

薄毛になる原因が分かったところで、次は正しいシャンプーの仕方をマスターしましょう。
板羽先生がオススメのヘアケアも教えてくれましたよ。

 

まずはシャンプー前、乾いた状態の頭皮にホホバオイルを塗ります。
このホホバオイルは、頭皮の汚れに抜群に効果があるのだそう。

 

頭皮に油なんて!と思う人も多いかと思いますが、 脂は油で制する!という考え方の美容法なんですよ。
毛穴の中にある脂が多い人の場合、油で脂を取るという原理なのです。
女性のメイクも、同様の原理でクレンジングオイルで落としています。

 

ホホバオイルとは、オーストリアの乾燥地帯に生息するホホバという植物から採れるオイルのこと。
皮脂を溶かす効果に加えて、高い保湿力で紫外線から頭皮を守ってくれる効果もあります。

 

ホホバオイルがなければ、オリーブオイル・メイク落とし用クレンジングオイルで代用もOK!
自宅にあるもので出来るのが嬉しいですね。

 

ホホバオイルを頭皮にぬり、マッサージをしながらオイルを頭皮に浸透させます。
10分ほど放置してからシャンプーに入ります。
1~2週間に1回が目安になります。(やりすぎは乾燥気味になるので注意を)

 

 

オーガニックホホバオイル



肌荒れ、アトピー、アンチエイジングまで。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

こちらのNATURAL ORCHESTRAの「ホホバオイル」は、ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)、COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)、2機関のオーガニック認定を受けた日本で唯一の高品質オーガニックホホバオイルです。

 

今美容業界で話題のオーガニックコスメ「ホホバオイル」は、肌や髪に足りないワックスエステルを補充し、乾燥や異物から守り潤いを保つ事により、肌や髪に本来のツヤとハリを与えます。
顔だけでなく、ホホバオイルで頭皮マッサージをする事で詰まった余分な皮脂を除去でき、「抜け毛のケア」にも最適です。

 

シャンプーは毛穴を揉みだすイメージで!

ルナビジュ

 

薄毛対策に効果的なシャンプー方法は、毛穴の皮脂を揉みだす洗い方です。
そうすることで余分な脂分を揉みだすと同時に、頭皮の血行を促進することが出来るのです。

 

ポイントは、指の先を頭皮につけたら、こすらずに揉み込むように洗うこと。
その後、シャンプーを良く洗い流しましょう。

 

 

シャンプー後は緑茶すすぎで!

ルナビジュ

シャンプーをお湯ですすいで終わり…というわけではありません。
板羽先生が最後にプラスするのが、緑茶でのすすぎ
とても意外なアイテムですよね。

 

やり方は、とても簡単です。
人肌程度に温めた緑茶を手のひらにとり、頭皮全体にまんべんなくつけていきます。

 

直茶に含まれる緑茶カテキンには、抗酸化作用があります。
皮脂を抑え、育毛を助ける効果が期待できるのだそう。
使用する緑茶はペットボトルのものでOK。

 

緑茶すすぎをしたあとは、そのままシャンプー終了になります。
気になる方は、お湯で洗い流しても大丈夫だそうです。
緑茶すすぎは毎日行ってもOKです。

 

スポンサーリンク



 

ゴッドハンド直伝!4つの頭皮マッサージ

 

髪の毛 美容 ヘアスタイル

頭頂部は血液循環が良くない場所なので、血液の循環を良くするためには頭皮マッサージが非常に重要になります。

 

カニの手マッサージ

カニの手マッサージは、額の生え際から薄くなっていたり、前頭部が硬い場合にしっかり真ん中に寄せてあげることで循環を良くしてくれる技法びなります。

 

カニの手マッサージのやり方は、下図のように親指と人差し指をつけ、生え際から中心に寄せるように頭皮を動かしていきます。

ルナビジュ

 

エイの手マッサージ

これは、頭頂部が薄くなっている人にオススメのマッサージ方法です。
組んだ手で頭皮を挟み、持ち上げるように頭皮をマッサージしていきます。

 

また、頭頂部だけでなく、後頭部や首の付け根にあるツボ(天柱・風池)を刺激するのもオススメです。
天柱は抜け毛防止、風池は血行促進に効果があるツボです。

 

イソギンチャクの手

下図のように手をひっくり返して組み、頭全体を包み込むようにマッサージしていきます。

 

繝輔ぃ繧、繝ォ_000

 

これら3つのマッサージを毎日5~6回ずつ繰り返しましょう。
継続することで、頭皮が次第に柔らかくなっていくそうですよ。
今日からさっそく実践してみましょう!

 

 

サザエの手マッサージ

上の3つのマッサージにプラスしてオススメなのが、生え際に効果的なサザエの手マッサージ。
両手をグーにして、親指の第二関節を額の生え際に押し当てていきます。
これも1日5~6回行うのが目安です。

 

 

番組内で紹介された薄毛対策アイテム!

ノンストップで板羽先生がオススメする商品も紹介されました。

竹のヘアブラシで頭皮を刺激

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【テラクオーレ公式】バンブーピンブラシ Mサイズ
価格:3564円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)

 

板羽先生も使用しているとう竹のヘアブラシ。
ピン先が丸くなっているので、頭皮を傷つけずにマッサージが出来ます。
台座がゴムになっているので、心地よくマッサージが出来るメリットも。

 

MTG『インボーテフィンガーヘッドスパ』

 

 

板羽先生おすすめアイテム2つめが、このインボーテフィンガーヘッドスパ。
美容機器メーカーMTGから発売されています。

 

5フィンガーによる振動、髪をかき上げながらとかすことで、頭皮の汚れをかき出してくれるヘアケアアイテムです。
血行も促進してくれます。
なんと1分間の微振動が約8500回なのだそう。
シャンプー前の使用がオススメだそうです。

 

 

ヤーマン『スカルプドライヤーロゼ』

 

通常、髪の毛から離して使用するドライヤーですが、こちらのドライヤーは直接頭皮に当てて使用するもの。
頭皮を温めて揉み流すことで、髪の毛を柔らかくすることが出来るのだそう。
毎分3700回もの振動で頭皮の血流を良くしてくれます。
頭皮の雑菌を抑える効果が期待できるそうです。

 

MTG『ドリーミンヘッド』

 

こちらもMTGから発売されているアイテム。
コードレスなので、手軽に使用できるのがポイント。
後頭部を温めながら、頭部をマッサージしてくれます。

 

 

さいごに

ルナビジュ

 

いかがでしたか?
最近、髪の毛の悩みが増えてきた私にとっても、とても参考になる特集でした。
ヘアケアアイテムの見直しをしてみようかな…と思います!
みなさんも、秋に美髪になれるように、今からヘアケアにトライしましょう!

 

スポンサーリンク










 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム
-, , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.