【爪のトラブルSOS】でこぼこ・変色・変形…7つのトラブル別ケア方法で美爪に - ルナビジュ 
ルナビジュ

美bodyコラム

【爪のトラブルSOS】でこぼこ・変色・変形…7つのトラブル別ケア方法で美爪に

投稿日:

ルナビジュ

今回の美bodyコラムは、爪のトラブルについてお話ししていこうと思います。
爪は自分の健康状態を移す鏡とも言われていますよね。

 

ふと、自分の手元を見たら、爪やキューティクルの様子がいつもと違う…なんてことも。
爪のトラブルには様々な種類があることはご存知ですか?

 

今回は、一般的な爪のトラブルとその原因、対処法について詳しく解説していきます。
自分の爪をじっくり観察しながら読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク



爪のトラブルが発生する原因は?

ルナビジュ

次にあげる爪のトラブルは、一般的にはそのままマッサージやネイルをしても問題のないものになります。
ですが、健康的な爪に回復、継続させるためには日々のケアが大切ですから、注意してください。

 

爪の表面が黄色っぽく変色している

爪表面が黄色に変色している場合、ポリッシュ・リムーバーによる爪の劣化が考えられます。
また、ポリッシュの色素沈着で爪の表面がベージュがかった黄色になってしまうことも。

 

セルフネイルをする時には、ベースコートを必ずつけるようにすれば、爪を保護することが出来ます。
ポリッシュ・リムーバーを使用した後は、石鹸で手洗いをすることも忘れずに。

 

また、年齢を重ねると老化現象によって爪が厚くなり、黄色に見えてくるケースもあります。

 

爪の表面に縦シワがある

爪の表面に縦筋が出ている場合は、爪の老化が進んでいることが原因です。
顔と同じように、爪にも保湿などのエイジングケアをしながらケアをしていくことを心掛けましょう。

 

この縦筋は、バッファー(爪やすり)で表面を軽く磨くと目立たなくなります。
ですが、磨き過ぎは爪が薄くなり傷みやすくなってしまうので、リッジフィラーなどで表面を滑らかに整えてあげるのもオススメです。

 

ネイル界で知らない人はいないOPIのリッジフィラー。保湿天然成分シルクが配合されているため、爪に自然な潤いを与えながら、爪の表面の凹凸をスムーズに仕上げてくれます。

 

 

爪の表面に横ジワがある

ルナビジュ

爪の表面に横に走る筋が現われた場合、爪の水分や油分が不足している可能性が高いです。
精神的なストレスによって身体の不調から栄養障害が起こっていたり、洗剤などによる刺激、化学薬品などによるダメージなどが、爪の水分・油分不足を引き起こします。

 

爪の水分や油分が不足した状態が続くと、その時期の爪の成長が損なわれ、浅い溝のある爪になってしまうのです。
ストレス解消に努めたり、手への強い刺激を避けるために手袋などでガードすることも忘れないようにしましょう。
手に水が触れた後は、ハンドクリームで油分補給などのケアをすることも大切です。

 

ささくれ

ささくれは、爪の周りの皮膚やキューティクルが乾燥して、硬化することで起こります。
ささくれには、キューティクルオイルでのケアが効果的。
キューティクルの角質処理を行うことで予防することも出来ます。

 

ジェル状のキューティクルリムーバーで使いやすいのが人気。アロエヴェラ配合なので、保湿をしながら不要なキューティクルや角質を優しく取り除いてくれます。

 

 

爪に白い斑点がある

爪に白い斑点上のものが現れ、爪の成長とともに自然に消えてしまうことがあります。
これは、爪白斑(ソウハクハン)と呼ばれる現象。

 

爪をドアに挟んだり、硬いものにぶつけるなどすることで、爪の根元への強い刺激が原因と考えられます。
特に気にする必要はないでしょう。

 

爪の先が内側に曲がっている

爪が白く薄くなり、爪先が内側に湾曲している状態を卵殻爪(ランカクソウ)と言います。
この状態になるのは、内臓の機能障害が原因の可能性が高いと言われています。
医療機関を受診し、医師の指導の下で機能の回復を図るようにしましょう。

 

爪が反り返っている

爪がスプーン状に反り返っている状態を、匙状爪甲(サジジョウソウコウ)と呼びます。
これは、鉄分の不足や甲状腺機能障害、低色素性貧血、爪先に力を入れるような職業、遺伝などが原因として考えられます。

 

この症状は女性に多い症状なので、専門家の栄養指導を受けるのも効果的。
特に鉄分を多く含む食品を積極的に摂り、機能の回復を図るようにしましょう。

 

 

爪の様々なトラブルを解決するネイルケアアイテム



超本気で「傷んだ爪」に悩んでる人限定!『ツメリッチ リペア』

こちらの『ツメリッチリペア』は、私も実際に愛用しているネイルケアアイテム。
いつまでもネイルが出来る爪でいたい…という願望で使っています^^

 

今までのキューティクルオイルと決定的に違う点が、爪のインナードライを改善してくれること。
従来のキューティクルオイルは表面の潤い補充のみでしたが、このツメリッチリペアでは爪の中まで成分が浸透することで、内部から潤いを補充してくれます。

 

私はジェルネイル派なのですが、こちらはネイルをしている人にもOKな仕様になっています。
こちらの記事『ツメリッチリペア体験レポ』でレビューを書いているので、参考にどうぞ。

 

ツメリッチリペアについて詳しくは、メーカー公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>浸透型ネイルエッセンス/『ツメリッチ リペア』

 

さいごに

ルナビジュ

爪のトラブルについてお話ししてきましたが、いかがでしたか?
爪や手って人前にさらす機会が多い上に、年齢を感じやすいパーツでもあります。
でも、意外と手入れをしている女性も少ないんです。

 

私がもともとネイル好きというのもありますが、カサカサボロボロの手の人を見るともったいないな~と思います。
ネイルなんかしていなくても、艶のある手・健康的な爪なだけで十分魅力的です。
今回ご紹介したケア方法で、あなたも美爪を蘇らせてくださいね。

 

スポンサーリンク



あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.