30代・40代のダイエット成功は代謝がカギ!季節・時間別でタイミングを狙って - ルナビジュ 
ルナビジュ

美bodyコラム

30代・40代のダイエット成功は代謝がカギ!季節・時間別でタイミングを狙って

投稿日:

ダイエットは女性にとって永遠の課題ですよね。ですが、年齢を重ねるごとに代謝が落ちて痩せにくくなってしまうのが悩みの種。30代・40代の女性がダイエットを成功させるには、いかに代謝アップを狙えるかがダイエットの肝となります。

そこで今回の美bodyコラムでは代謝に焦点を当てて、普段の生活の中で代謝しやすいタイミングをご紹介します。このタイミングをうまく利用すれば、代謝が落ちてきた私たち大人の女性でもスルッとダイエットを成功させることが出来ますよ。

 

スポンサーリンク

 

大人のダイエットは「代謝力」が重要

ルナビジュ

まずは、代謝について基本的な事を理解しておきましょう。代謝には大きく分けて2つあります。エネルギー代謝と排出です。この2つの代謝はダイエットにとってはとても重要です。

エネルギー代謝

通常、私達は食事や間食から栄養を摂取します。この栄養は日常生活で身体を動かしたり、頭を使う時のエネルギーとして使われ消費されます。

ダイエットをする場合、運動量を増やす方も多いですね。それもそのはずで、一般的には食事や間食で摂取したカロリーよりも、消費カロリーの方が多ければダイエット効果も高いと言われています。

 

排出も衰え始める30代・40代

食事や間食から摂取した栄養で身体に不要なもの、消化されないもの、老廃物はお通じとして身体の外に排出されます。

しかし、これら2つの代謝は、年齢とともに上手くいかなくなります。年齢を重ねるごとに運動時の代謝も安静時の代謝も両方落ちてしまうため、年齢と共に痩せにくくなってしまうのです。

だからこそ、大人の女性は、“いかに代謝させるか”を肝としてダイエットに取り組むことが大切なのです。

そして、その代謝を効率よく促すには「タイミング」が重要です。1年単位で見た場合、1日単位で見た場合、それぞれダイエットに適したタイミングが有ります。ではいよいよ、次の項目ではダイエットに効果的な代謝のタイミングを見ていきましょう。

 

 

代謝のベストタイミング【季節編】

ルナビジュ

ズバリ、代謝効果が高いのは、秋~冬です。つまり効果的なダイエットを望むなら、秋~冬にかけて頑張るのがおすすめです。

夏と秋冬の代謝の違い

夏と秋冬では代謝の性質が少し違います。簡単に言うと夏の代謝は条件反射、秋冬の代謝は自家発電です。夏の方が汗もかきやすく代謝もしやすいと思いがちです。確かに夏は代謝量が多いです。

しかし、夏の汗は気温や湿度の高さが故に体内にこもってしまう熱を放出するための手段であり、主には体温調整の役割が大きいのです。もちろん、汗を大量にかけば体重も減りますが、これは一時的な脱水症状である事が多いです。

 

「暑い→体内の熱を逃がす→汗をかく」の構図は、いわば気温の上昇による身体の生理的反応で、条件反射に近いものです。エネルギーを燃やそうという「自家発電」タイプの代謝ではないのです。自家発電タイプの代謝の方がダイエット効果が高いと言われています。

 

では、自家発電タイプの代謝に適した季節はいつなのでしょうか。

それが、秋~冬なのです。秋~冬は、気温が低いため自ら身体を暖めたり代謝を促そうとすれば、身体は比較的無理をして栄養をエネルギーに変えて発散させなければいけません。

この時のエネルギー消費は大変大きいため、ダイエットに繋がりやすいのです。

 

夏の代謝対策はストレッチで

ルナビジュ

夏場はただでさえ発汗や発熱などの代謝が自然と行われてしまうので、自家発電的な代謝を促すためにはさらなる運動が必要になります。しかし、昨今の気候を考えると夏場に急激な運動をすることは避けたいものです。

小さな動きで大きな代謝を得るには、筋肉が大きな役割を果たします。日頃からコツコツと筋肉トレーニングを行っておくこと良いでしょう。

また、筋肉を効率的に動かすような短時間のストレッチなども効果的です。

 

秋冬の代謝対策は半身浴で

ルナビジュ

秋冬は身体を暖め、巡りを良くしてあげることが先決です。そもそも体温が上がりにくい季節は、これだけでもエネルギーを要するため代謝が促されます。

身体を暖める食べ物やストレッチなどの軽い運動、長めの半身浴などでも十分な効果がえられます。さらに、汗をかくほどの運動をすれば夏の何倍もの代謝効果が得られます。

 

スポンサーリンク

 

代謝のベストタイミング【時間編】

ルナビジュ

次に1日の中でのタイミングも重要です。エネルギー代謝しやすい時間は昼、排出の時間は朝です。1日の代謝の時間割を見てみましょう。

4時~12時:排出の時間

朝起きてから昼食の前迄は排出の時間です。日中に摂った食事や間食は、通常その日の内に消化されます。消化しきれないものや、栄養として必要のない物はお通じとして身体の外に排出されます。

それに加え、1日かけて体内を巡った老廃物も一緒に排出が必要です。これは、主に朝から午前中いっぱいが目安です。排出は、ダイエットにおける代謝としても非常に重要です。

つまり、この時間は消化に時間かかるものを食べると代謝が滞ります。お通じに悩みがある方や、ダイエット中の朝食はスムージーなど消化の良い物や胃に負担のかからないものを食べることをお勧めします。

 

12時~20時:栄養補給と代謝の時間

この時間は栄養を吸収し、次から次へとエネルギーに変えて発散できる貴重な時間帯です。栄養バランスを考えてしっかり食事をとる事がお勧めです。比較的しっかり食べても少々甘い物を食べても、消費しやすい時間帯です。

我慢しすぎるダイエットは途中で挫折してしまいがちです。ダイエットをコツコツと長続きさせる為には、身体が欲しがるものを上手に取り入る事も大切です。その場合は、昼の時間帯にしましょう。

 

20時~4時:吸収と代謝の時間

ルナビジュ

この時間は、栄養を吸収しやすい時間です。夜、たくさん食べると太りやすいというのはこのためです。

その一方で、就寝後、身体も脳も休んでいる状態では新陳代謝が行われますので、この時間に余分なや栄養や老廃物が代謝されます。睡眠時間が短いと痩せにくいのはこのためです。忙しい方、ストレスが多く、眠りが浅い方も要注意です。

しかし、逆を返せば夜は消化の良い物や代謝を促す酵素をたっぷり摂って、早々に就寝して日中の過剰エネルギーを消化させることが重要です。

 

 

30代・40代のダイエットは痩せやすいタイミングを狙って

ルナビジュ

ダイエットは、急に思い立って短時間で効果を出せるものではありません。しかし、何も知らずにダイエットに励むよりも、代謝のタイミングやリズムが分かっていた方が何倍も効率が良いのも確かです。

代謝が落ちてきたことがお悩みの方は、代謝のタイミングやリズムを活かしたダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.