マナラモイストウォッシュゲルは30代・40代向け贅沢美容液洗顔料 - ルナビジュ 
ルナビジュ

スキンケア商品レビュー 保湿ケア

マナラモイストウォッシュゲルは30代・40代向け贅沢美容液洗顔料

更新日:

今回お試ししたのは、maNara(マナラ)の【モイストウォッシュゲル】

最近、特に肌の乾燥によるツッパリ感が気になる…と思っていたんですが、よくよく考えてみると朝の洗顔直後からそうなんですよね。その前のテカテカの時は乾燥なんてもちろんしていないのに笑

 

それと合わせてくすみも気になり始めている今日この頃。くすみは、メイク残りや角質が肌に残っていたり、紫外線などが原因で肌全体が黒ずんだり茶色に見えたりする状態。今までの積み重ねが、この30代・40代に押し寄せてくるわけです。

これまでの行いを反省していても肌のくすみは取れん!乾燥も止められない!ということで、さっそく対策アイテムとして使ったのが、マナラのモイストウォッシュゲル。なんと朝の洗顔専用のゲルなんです。

では、詳しいレビューをお届けしていきます!

 

スポンサーリンク

 

 

マナラモイストウォッシュゲルは朝専用の美容液洗顔料!

ルナビジュ

今回、私がくすみ・乾燥対策に選んだのがmanara【モイストウォッシュゲル】

このモイストウォッシュゲルはクレンジング料なんですが、“朝専用洗顔料”とのこと。

 

朝の洗顔って、みなさん何を使っていますか?夜のバスタイムと同じ洗顔料を使うor水またはぬるま湯だけで洗顔している、という女性が多いんじゃないかな。

 

私自身は夜にがっつりクレンジングをして、朝の洗顔はぬるま湯というパターン。本当は朝に洗顔料を使いたいんですが、敏感肌&乾燥肌気味なので朝は避けていたんです。

夜の洗顔後は即スキンケアをして美容液まで塗り込むので気にならないんですが、朝はメイクのヨレが気になって保湿ケアが抑え気味…。

 

でも、これが“くすみ”を悪化させていたみたいなんです。夜は、メイクや昼間溜まった角質を洗顔料で落としても、朝にはまた角質が発生しています。

そこにぬるま湯で洗っても、余計な皮脂は取れても角質までは取り除けないんです。また、朝に洗浄力の強い洗顔料を使うことは必要な油分まで取ってしまい、肌が油を過剰に補給しやすくなって昼間のメイク浮きにつながってしまいます。

 

こんなジレンマに陥ったら、このマナラモイストウォッシュゲルの出番!モイストウォッシュゲルは美容液配合の泡立たない洗顔料で、洗浄成分がゼロなのだとか。

これでくすみに効果があるの?と心配になりながらもネットで注文してみました。

>>>新感覚!美容液感覚で朝洗顔!【モイストウォッシュゲル】

 

マナラモイスチャーゲルが到着!

ルナビジュ

こちらが自宅に届いたマナラモイストウォッシュゲル。

箱ではなく、コーティングされたタイプの紙袋に梱包されて届きました。

 

大人気のホットクレンジングゲルのサンプル付き!

 

ルナビジュ

 

セット内容はこんな感じ。

今回はマナラモイストウォッシュゲルのみ注文したんですが、マナラ ホットクレンジングゲルのサンプル6回分と、オーガニックのフェイスコットンのプレゼントも同梱されてました。

 

実は、今回モイストウォッシュゲルを注文するときにホットクレンジングゲルも購入したかったんですが、次回に…と見送っていたんですよね。

今回サンプルもらえてラッキー!でした^^

初回購入の方のみ、サンプルプレゼント中だそうですよ。

 

 

ルナビジュ

こちらは同梱されてきた冊子類です。

手前の誕生物語は漫画なんですが、maNaraの岩崎裕美子社長がマナラを設立する過程が描かれています。

進○ゼミのDM漫画で育った私としては、『なんか懐かしい雰囲気…笑』と感じました。

 

この岩崎社長さん、マナラ設立前の写真と現在の写真を載せているんですが、かなり衝撃の変化を遂げています!

説得力のある内容で、マナラが女性のために“本物”の化粧品を作ることにどれだけこだわっているのかが分かりやすく描かれています。

ごめんなさいマナラさん、進○ゼミの漫画とは違いました…^^;

 

 

初回購入者は20%価格でお得に購入可能!

ルナビジュ

さて、こちらが今回お目当てにしていたモイストウォッシュゲル。シンプルな白い箱に入っています。

 

本体は優しいクリームオレンジ色。華美でなくスッキリ、かといっておばさん向きデザインではないので、洗面台においても嫌な感じがしませんね。

 

内容量は120ml。1回2プッシュが目安の使用量。毎朝洗顔時に使っても、たっぷり2カ月試せる量になっています。たしかに、効果を実感するには肌のターンオーバーを考えても2カ月あればありがたいところですよね。

 

今回、私はキャンペーン価格で税込み2,764円で購入しました。送料は630円かかるのが残念なところですが、2本購入で無料になります。

また、購入後45日以内であれば使用後でも可能な返金保証もあるので、手軽に試せるのが嬉しいポイントですね。

 

>>>manara【モイストウォッシュゲル】

マナラモイストウォッシュゲルの使用方法は2パターン

ルナビジュ

このモイストウォッシュゲルは、推奨されている使い方が2種類あります。

まずは、普通肌・乾燥肌の方。

うるおい不足が原因のこの肌タイプの方にオススメなのが、洗顔後に水に近いぬるま湯(流水)で洗い流す方法。

普段、洗顔後に化粧水を素早くつけないと乾燥で肌がつっぱる人はこちらがオススメだそうです。

 

次に、超乾燥肌・肌ゴワツキが気になる方。

古い角質が原因のこの肌タイプの方にオススメなのが、ふき取り洗顔

なんと、その後の洗い流しは不要!

肌のざらつき、くすみ気になる人はこの方法を試してみましょう。

 

>>>新感覚!美容液感覚で朝洗顔!【モイストウォッシュゲル】

 

 

普通肌・乾燥肌用のくるくる洗顔にトライ!

ルナビジュ

マナラモイストウォッシュゲルを2プッシュ、乾いた手のひらに出してみました。

柔らかい、乳液タイプになっています。

見た目は量が少なく感じますが、実際肌に乗せると伸びも良く、大量の乳液が顔に乗っている感覚になります。

 

顔全体になじませた後、指の腹で優しくクルクル。

泡立たせる必要もなく、かなりの時短だなと感心しました。

 

内側から外側に向かって優しくマッサージしながらなじませていると、柑橘類の爽やかな香りが。

朝にはスッキリした香りで元気が出そうです。

成分を見ると、グレープフルーツやオレンジなどのエキスが配合されているようです。

 

10~20秒程度、顔全体をクルクルしたら洗い流します。

水に近いぬるま湯がベストとのことなので、調整しつつ流し終えました。

 

正直、初めての泡立たせない美容液洗顔だったので、最初はかなりの違和感…。

ゴシゴシ洗いたい!という衝動を抑えるのに大変でした(笑)

それが肌に悪い習慣だったんですけどね…。

 

ですが、洗い流した後に衝撃が待っていましたよ~。

顔を洗い終わった瞬間から感じる、あの肌のつっぱり感が皆無!!

すでに、化粧水や乳液をつけ終わった状態なんじゃないかと錯覚するほど、潤いが持続しています。

 

洗顔フォームでゴシゴシガシガシしていたのが、間違いだったんだとはっきり分かった瞬間でしたね。

それくらい、私には潤いが驚きでした。

乳液で顔を洗っているような違和感は、2~3日もすれば完全に慣れちゃいます。

反対に、乾燥を感じなくなくて済むので、ツッパリ感への恐怖心もキレイに消えました。

 

>>>朝洗顔なら【モイストウォッシュゲル】

 

 

くすみ対策で拭き取り洗顔にトライ!

ルナビジュ

翌日は、拭き取り洗顔にもトライしてみましたよ!

このふき取り洗顔は、“くすみ”が気になる人以外にも、小鼻の黒ずみ、超乾燥肌に悩んでいる方にもオススメの洗顔方法です。

今回は、おまけでついてきたオーガニックフェイスコットンを使用しています。

 

コットンに乗せたゲルを両頬、額、鼻、あごの5点においていきます。

その後、コットンを指で挟みながら、顔全体をクルクル拭き取り。

この時力を入れ過ぎると肌を痛めるので、注意してくださいね!

 

 

ルナビジュ

アフター画像どーん!

お目汚し、失礼します…(汗)

コットン、黒ずんでるの分かります?

これ、私の角質です…汚い…。

 

さささっと拭きとっただけで、ナントこの汚れ。

目に見えるのって、気持ちい!!

しかも、拭き取り化粧水にありがちなツッパリ感も気にならず、保湿ケアしただけのような感覚です。

1回の拭き取りで、私は小鼻周りの明るさがワントーン上がった気がします。

これ、継続するとくすみに効果ありそう…!

 

このふき取り洗顔後は、肌に残ったゲルを肌に馴染ませるだけでOK。

べたつきが気になる方は、軽く洗い流しても大丈夫です。

 

 

これってくすみ?朝から乾燥が始まる…と感じ始めた30代・40代女性向け洗顔料

ルナビジュ

今現在、manara【モイストウォッシュゲル】を使用して2週間を超えたところですが、頬周りのトーンが明るくなってきたのを実感しています。

くすみだけでなく、小鼻の黒ずみも気になっていたので、私には合っているなと実感しています。

 

マナラモイストウォッシュゲルには、“アーチチョーク葉エキス”が配合されています。

これは毛穴の引き締め効果肌の透明感アップに効果が期待できる成分なんだとか。

ここが30代・40代女性の一番気にしているポイントでもありますから、注目ですね。

 

若い頃、CMで流れていた“くすみ”という言葉の意味が理解できませんでした。

最近になって、『こ、こ、このことかー!!!!』とショックを受けていましたから…涙

マナラモイストウォッシュゲルが救世主になってくれそうで、期待大です!

 

あれから、1年間継続使用中!

もう少しでマナラモイストウォッシュゲルと出会ってから約1年が経つので追記します!

実は、まだまだ継続して購入中です。

仕事柄、他の洗顔料を試すことも多く使い切れないので、1回分だけ休止しましたが、現在も結局朝の洗顔料はコレに戻ってきます。

PCで簡単に休止・再開できるのがやっぱり便利ですね。

 

私は定期便での購入(2ヶ月に1回の配送)なので、20%オフ2,764円で購入が出来ています。

2ヶ月に1度2,764円を支払うだけなので、お財布にも優しくてかなりコスパがいいと実感しています。

だから、1年経つ今でも継続しているわけなんですが^^;

 

肌の調子も安定するようになり、メイクのりにも悩まなくなりました。

何よりも、肌のトーンが明るくなって、デパコスのカウンターで肌チェックしてもらったら、ファンデーションが1段明るいものをすすめられるように…。

これはかなり嬉しかったですね~。

 

マナラモイストウォッシュゲルは、30代・40代の女性なら1度は試す価値ありの朝用洗顔料ですよ!

マナラモイストウォッシュゲルに興味がある方は、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

>>>朝洗顔なら【モイストウォッシュゲル】



あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-スキンケア商品レビュー, 保湿ケア
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.