ルナビジュ

美肌コラム

30代ガサガサ唇が10代プルプル唇に復活!簡単リップケア方法

投稿日:







 

今回の美活コラムのテーマは“プルプル唇”。
空気が乾燥しやすい冬場や、リップを塗っても唇をなめてしまうクセがあると、唇が常に乾燥した状態になってしまい、唇が切れたり皮がむけやすくなるなど、ガサガサの状態になってしまうことも。

 

リップメイクなども綺麗に仕上げることが出来なくなって、ガッカリなんてこともありますよね。
今回は、そんなガッカリ唇を美唇に復活させちゃう方法をご紹介しますよ。

 

自宅にある材料で『リップスクラブ』が作れちゃう!

ルナビジュ

そこで自宅にある材料を使って、手軽にガサガサの状態からプルプルの状態に仕上げる方法が注目されているんです。

 

まず、乾燥して皮がむけやすい状態になっている場合は、『シュガースクラブ』を利用する事で簡単にお手入れをすることが出来ます。
シュガースクラブは砂糖、オリーブオイル、ハチミツを2:1:1の割合で混ぜて、固めのテクスチャになったスクラブを唇にのばし、優しくクルクルとマッサージをするだけです。
ハチミツは保湿効果がとても高い成分なので、肌をいたわりながらマッサージをすることが出来ます。
また、ハチミツの甘い香りでリラックス効果も得られるメリットがあります。

 

これは唇がある程度乾燥して、皮膚がぽろっと落ちそうになる状態でお手入れをしてみてくださいね。
そうすることで、綺麗に皮を除去することが出来るため、無理にゴシゴシ擦らずに優しくゆっくりマッサージをするのが肌を傷めないコツです。

 

リップスクラブを利用した後は、古い皮膚が除去されて肌が敏感な状態になっています。
そのため、しっかり保湿を与えるためにも、普段使用しているリップクリームで必ず潤いを与えておくようにしましょう。
また、あまり頻繁にやりすぎることのないように注意も必要です。
反対に唇を痛めてしまいますから、気になるようになってからケアするようにしましょう。

 

 

低刺激の保湿効果を求めるなら『ワセリン』がおすすめ!

 【第3類医薬品】白色ワセリン 50g

 

市販のリップクリームでは、肌に合わなくて捨ててしまった経験のある方もいるかもしれませんね。
ハチミツには保湿効果と殺菌効果があり、軽く塗っておくだけでもクリーム代わりとして利用できるので美容効果が高いです。

 

また、白色ワセリンはドラッグストアでもリーズナブルな価格で手に入れることが出来ます。
肌に刺激が少なく保湿効果の高いケアアイテムを探している方には、ワセリンの利用をおすすめします。

 

 

ラップパックをプラスするとさらにプルプル感UP!

ルナビジュ

普段からガサガサと乾燥してしまう事が頻繁に起こるようであれば、ラップケアもおすすめです。
このお手入れは白色ワセリンをたっぷり乾燥が目立つリップに塗り、その上から小さく切ったラップを貼り付け約10~15分放置します。

 

そうすることで皮膚内部までしっかり潤いが届きガサガサ状態の皮膚も浮かび上がって除去しやすくなりますから、ラップケアを完了した後に軽くティッシュでふき取るだけでガサガサの皮膚が除去でき、綺麗な状態にすることが出来ます。
冬場は空気が乾燥しやすくなるので、こまめにクリームで保湿をすることもとても大切になっていきます。

 

今回ご紹介したリップケア方法を継続することで、プルプル唇が持続するだけでなく、唇のくすみも取れていきます。
唇のくすみが減ることで、口紅などの発色もキレイになっていきますよ。
ぜひ、お試しあれ♪

 

スポンサーリンク










 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, , , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.