ルナビジュ

美肌コラム

くすみの種類は5パターン!くすみのタイプ別対策で一気に美肌をゲット!

投稿日:

透明感あふれる素肌、だれもが憧れる理想の肌といっても過言ではないですよね。肌の色は生まれもったものですので、根本の色味は変えることができません。

ですが、『肌の透明感』については日頃のケアによって誰もが手に入れることができます。お肌にくすみがあると、透明感が失われやすく、どうしても実年齢よりも老けて見られ元気のない印象を与えがちです。

また、肌がくすんでいると顔全体が暗く、透明感には程遠い印象になってしまいます。

 

年齢が上がるにつれてこのくすみの悩みは増えるのですが、くすみの原因をしっかり理解し、正しいケアを行えば年齢に負けないくすみ知らずの素肌を手に入れることもできるかもしれません。

しっかりとくすみの原因を理解し、本来の透明感あふれる素肌美人を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

 

あなたの“くすみ肌”の原因はなに?

ルナビジュ

くすみとは、一般的には肌の明るさが失われ顔全体がどんよりとくすんで見えることを言います。くすみは美肌の大敵!そして多くが悩んでいることでもあります。

そんなくすみには、実は様々な種類があるのを知っていましたか?ここでは大きく5つの種類にわけてくすみの原因を探っていきます。

 

紫外線、日焼けによるくすみ

ルナビジュ

紫外線を浴びると、肌はダメージから肌細胞を守るために、メラニンというシミのもととなるものを作り出します。

このメラニンは、正常のターンオーバーが行われている肌状態であれば、肌の生まれ変わりとともにメラニンは排出されるのですが、ターンオーバーが正常に行われないと肌に蓄積されてしまい、そのままシミやくすみの原因となってしまいます。

ターンオーバーが乱れがちになる30代以降の女性にくすみが表れやすくなります。

 

乾燥によるくすみ

肌が乾燥していると、肌は固くうるおいを失った状態になります。植物でもそうですが、水分不足だとカラカラで元気がなく、固くなっているかと思います。

肌も同じで、水分が失われている状態はうるおいを感じられず、肌のキメが乱れがちに。するとキレイに光を反射しにくくなり、どんよりとくすんだ肌に見えやすくなるのです。

 

血色の悪さによるくすみ

肌全体に流れている血液。血流が悪くなってしまうと、顔全体が青黒く、血色が失われてしまうのでこれがくすみにつながってしまいます。

 

古い角質によるくすみ

肌表面にある古い角質や汚れがしっかりと剥がれ落ちずに、肌表面に残って何層にも重なってしまうと肌表面が厚くなります。それによって光の反射がしにくくなり、くすみとなってしまいます。このタイプのくすみは、グレーがかった顔色のなってしまうのが特徴です。

 

肌糖化による黄ぐすみ・茶ぐすみ

糖化とは、体内にある糖質がたんぱく質と結びつくことによって肌にダメージをもたらす物質に変化してしまう現象です。この現象によって肌のコラーゲン細胞がダメージを受けて、くすみを引き起こしてしまうのです。

上記のように、ひと言で「くすみ」といってもできてしまう原因・種類はこんなにもたくさんあります。

 

 

くすみ対策は自分にあったケア方法で

ルナビジュ

前項でご紹介したとおり、くすみには様々な種類があります。まずは自分がどのタイプのくすみなのかを把握し、そのタイプにあったくすみ対策やケアを行っていきましょう!

 

紫外線、日焼けによるくすみタイプには美白化粧品を

 

紫外線によるくすみタイプの方は、まず一番に意識してもらいたいのが紫外線対策です。外出する際には必ず日焼け止めを塗るなどして、まずは紫外線を浴びさせずにメラニンの発生を防ぐことが大切です。

そして、既にできてしまったシミやくすみには、美白ケアができる化粧品の使用がおすすめです。

ビタミンC誘導体やフラーレンなど、メラニンの生成を抑える働きのあるものや、既にできてしまったメラニン色素の働きを弱くする働きのある成分を化粧品に取り入れるようにしましょう。

 

ルナビジュ
【イデアアクト プラチナVCスターターセット体験レポ】30代の美白・うるおいケアに

今回レビューをお届けするのは、イデアアクトから発売されているプラチナVCシリーズのスターターセット。 『20代の頃のよう ...

続きを見る

ルナビジュ
【フラーレンミスト体験レポ】フラーレン高配合化粧水の毛穴・エイジングケア効果がすごかった!

今回、レビューをお届けするのは、ビューティーモールから発売されているフラーレンミスト APPS+E(TPNa)。 今話題 ...

続きを見る

 

乾燥によるくすみタイプは高保湿ケアを最優先して

ルナビジュ

原因が乾燥なのであれば、とにかく保湿を徹底して行うことが大切です。肌の表面だけでなく、肌の内側からの保湿がとっても大切になるので、水分保持力のあるセラミドやコラーゲンなど保湿力の高いものでケアを行いましょう。

化粧水だけではなく、しっかりと乳液やクリーム、美容オイルでのケアがおすすめです。

 

ルナビジュ
【ジュランツ リファインリッチローション体験レポ】乾燥肌を即効で高保湿ケア!

今回レビューをお届けするのは、Dr.高須英津子コスメのブランド ジュランツから発売されている『リファイン リッチローショ ...

続きを見る

ルナビジュ
【クラウンセルクリーム体験レポ】30代の保湿は今まで通りはNG!毛穴&キメ改善にも

今回、レビューをお届けするのは、保湿ケアの最終兵器クラウンセルクリーム!   秋冬シーズン開始の時は保湿に躍起 ...

続きを見る

 

血色の悪さによるくすみは血流改善を

ルナビジュ

このタイプの場合は血流をよくして、体を冷やさないようにすることがポイントです。顔全体の血流を良くするには、顔のマッサージを行ってください。毎日のケアにひと手間加えて、クリームなどを塗る際にやさしく顔全体をマッサージします。

これを行うだけで血流がよくなり、顔のくすみがとれたのがすぐに実感できるかと思います。半身浴もくすみ対策としては有効です。

また、血流が悪くなってしまう主な原因は、冷え・運動不足です。日頃から温かい飲み物を飲むように心がけ、適度な運動を毎日行うようにしましょう。

 

古い角質によるくすみはソフトピーリングが1番!

毛穴汚れや、古い角質によるくすみタイプの方は、ソフトピーリングなどの角質ケアがおすすめです。普段の洗顔だけではどうしも取れないのが古い角質。何層にもなってしまうとより簡単には綺麗になってくれないので、早めのケアと、蓄積させないための毎日のケアが大切です。

30代・40代は年齢に合った優しい刺激のピーリング剤を使用しましょう。肌の調子を整えながら、角質ケアを同時に叶えるアイテムを選んでくださいね。

 

ルナビジュ
【四季彩ピールオフゴマージュ体験レポ】日本酒コスメで30代も毛穴レス素肌!

今回レビューをお届けするのは、四季彩 ピールオフゴマージュ ! 当サイトでは30代・40代女子のピーリングは鬼門ですよ~ ...

続きを見る

ルナビジュ
フラーレン クレンジングの【ブライトピールクレンジング&ウォッシュ】で毛穴・くすみケア

今回レビューをお届けするのは、BEAUTY MALLの『APPS+E(TPNA)ブライトピールクレンジング&ウォッシュ』 ...

続きを見る

 

肌糖化による黄ぐすみ・茶ぐすみは食生活の見直しを

ルナビジュ

肌糖化の原因は、糖質によるものです。日頃から甘いものが大好きな方、糖質過多という人は、食事を見直してみましょう。

甘いお菓子などを控えるのはもちろんですが、糖質はごはんやパンなどにも多く含まれています。糖の吸収を抑えるために、食事の順番を野菜からにするなど、日ごろの食事を少し意識するようにしてみてくださいね。

糖化については下記の記事で詳しくお話ししていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ルナビジュ
炭水化物で肌老化が加速する!?糖化を最大限に防ぐ4つの方法

ダイエットをしている女性もそうでない女性も、甘いスイーツが大好きな方は多いですよね。甘いものが嫌いな方も、炭水化物には目 ...

続きを見る

 

 

くすみが消えると一気に美肌が加速する!

ルナビジュ

くすみは美肌の大敵!くすみが改善されるだけで、気になっていたクマやシミが気にならなくなった、肌のトーンが上がった!などと嬉しい変化があるかと思います。

たくさんのくすみの種類があるので、自分はどのタイプなの?と悩んでしまう方もいるかもしれませんが、日ごろの自分の生活を振り返り、どのタイプに近いのかを発見してみるのも美肌への第一歩かもしれませんね。

理想の美肌になるために、今一度、自分の肌を見つめなおしてみるのもいいですね。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.