ルナビジュ

美bodyコラム

フルーツは朝に摂ってデトックス!果物ダイエット&美容に5つのポイント

投稿日:

フルーツは食物繊維やビタミンが豊富な事から、美肌やお通じに効果的なことは誰もが知っていること。最近では、フルーツに含まれる酵素が疲労回復にも効果が期待できることでも注目を集めています。

美容やダイエットが気になる人は積極的に摂ってほしいフルーツですが、実はより効果的にする時間帯があるんです。
その時間帯を意識して食べる事でより一層フルーツの効果を得やすくなります。せっかく食べるのですから、最も効果的な時に食べたいですよね。

ではいつ食べたら良いの?を、今回の美bodyコラムでは分かりやすくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

フルーツは朝に!遅くとも昼までに食べて

ルナビジュ

ズバリ出来れば朝、遅くても昼にはフルーツを撮りましょう。朝は胃が空っぽの状態ですので、取り入れた栄養素は体内にすぐに吸収され、エネルギーと変わります。

そして体内に溜まった毒素を排出してくれる効果もあります。デトックスダイエットをしたい方にはピッタリですよね。

 

フルーツは朝が金!ともいわれている様に、最も栄養素をより吸収しやすい朝に食べることがベストです。朝からしっかりと栄養素を取り入れれば、身体もシャキッとします。

ですがどうしても朝ごはんが食べられない時や、時間が無いなどの方は、お昼や食間が効果的です。朝ごはんにフルーツではなく、お昼ご飯と一緒にフルーツを食べる際は、30分前に食べるのが良いでしょう。

 

 

フルーツは食前がベスト!食後のフルーツがNGな理由

ルナビジュ

普段の食事は2〜4時間程で腸へ届くのに対し、フルーツは空腹時だと30分程で腸へ届いていきます。ですが、食後にフルーツを食べてしまうと食べた物が既に胃の中に入っている状態ですので、2〜4時間程かかってしまうという事になります。

 

本来ならば30分程で腸へと届いてしまうフルーツが、食後に食べることで劇的に消化に時間がかかってしまいます。消化されないフルーツが長時間胃の中にとどまる状態になるのです。

長時間胃の中にとどまっている間にフルーツのアルカリ酸が消化する力を弱めてしまい、消化不良を起こしかねません。

消化されないままで胃の中に長時間とどまった食べ物は、腸の中で悪玉菌のエサとなってしまいます。消化不良だけでなく腸内環境にも悪影響となってしまいます。

 

また、フルーツから出たガスは、口臭の原因になることもありますので注意が必要です。美容と健康の為に食べるフルーツが、身体にとって逆効果となってしまっては、もったいないことですよね。

 

 

夜のフルーツは太るってホント!?

ルナビジュ

夜にフルーツを食べるくらいなら、朝が断然オススメです。その理由は、夜にフルーツを食べてしまうと太りやすくなる事があげられます。夜は基本的に食後には動くこともなく、寝るだけという環境にあります。夜に摂った食事はその分、夜に脂肪を蓄えてしまうのです。

そして、夜は睡眠をきちんととり体を休める大切な時間ですので、血糖値をなるべく上げないようするのが理想的。フルーツはカロリーも低く身体に良いとはいっても糖質(果糖)を含みますので、夜に食べたいと思ってもできれば我慢して、翌朝に朝食として食べるようにしましょう。

 

 

複数のフルーツを食べるときは組み合わせにも注意

ルナビジュ

酸味×甘味

意外にもフルーツには食べ合わせというものがあります。いちごとバナナを一緒に食べるのがダメだという話は一度は聞いたことがある話かもしれません。

この理由は酸味の強いいちごと甘いバナナを一緒に食べてしまうと、酸味の強いフルーツは消化酵素の働きを妨げてしまうためです。消化酵素の働きが妨げられてしまうと消化するまでに時間がかかってしまいます。

ですので比較的酸味の強い果物と甘さの強い果物を一緒に食べるのはあまり好ましくないといえるのです。

 

フルーツ×炭水化物・タンパク質

また、フルーツを炭水化物やタンパク質等の食事と一緒に食べるのも良くないとされています。これは、フルーツは空腹時ならば早く消化されますが、他の食事と一緒にとることで、消化に時間がかかってしまう為です。

 

意外な食べ合わせがNGの場合も

ルナビジュ

そして次に意外にも、メロンやスイカ類と他のフルーツは食べ合わせがあまり良くありません。メロンやスイカは、他のフルーツに比べて消化に時間がかかりませんが、他のフルーツと一緒に食べてしまうことで、必要以上に消化に時間が必要になってしまいます。

本来ならば早くに消化されるはずのメロンやスイカが、他のフルーツのせいでずっと消化されないでいるので、結果的には悪影響となってしまうのです。

いずれも、消化の早いフルーツの消化の妨げを防止するための食べ合わせタブーといえます。昔から食べ合わせについてはいろいろと言われることがありますが、理にかなっていることが多いのです。

 

スポンサーリンク

 

手軽にフルーツを摂取するには断然スムージー!

ルナビジュ

フルーツが苦手、時間が無い、などの理由からフルーツをなかなか食べられない方も多くいらっしゃると思います。ですがそんな方にも、そうでない方にもオススメの方法があります。

前日に下準備すれば簡単!

まず忙しい方は前日の夜に仕込んでおきましょう。これは短時間でできる方法です。ジューサーやミキサーにお好みの果物を入れ、ジュースやスムージーにしましょう。これならば、朝ごはんが喉を通らない方も手軽に摂ることができます。

スムージーを朝ごはん代わりに一杯飲むだけでも全然違いますよ。食べる必要もなく手軽に飲むことができますし、スムージーのフレッシュな香りは癒しの効果とともに一日の活気を高揚させてくれます。

 

野菜不足を実感している人にも

ルナビジュ

 

スムージーにはフルーツを入れる事によってとても飲みやすくなるので、野菜不足の方は小松菜やセロリなどの野菜を一緒に入れると簡単に野菜不足解消ができます。

フルーツに加えて野菜もとり入れる事によって、より栄養価が増します。小松菜は一見クセがありそうですが、アクがないのでフルーツと一緒ならばとても飲みやすくなるのです。

 

小松菜は摂りやすいうえにビタミン類、ミネラル、鉄分が豊富なのでおすすめのスムージー素材です。その栄養価は皆さんご存知のホウレンソウに劣りません。

セロリは好き嫌いが分かれますが、セロリが食べられる方は必ず飲めますので是非試してみて下さいね。さわやかな風味が加わっておすすめです。

 

もっと手軽に始めたい人は酵素ドリンクや青汁を活用して

毎回フルーツや野菜をカットしたり、ミキサーにかけるのが面倒で続かない…という方も多いですよね。そんな方にオススメなのは、水や牛乳を注ぐだけで簡単にスムージーや青汁が作れるアイテム。

忙しい朝でもささっと手間がかかることなく作れるうえに、栄養や美容成分も豊富なドリンクを作れます。ひと昔前と違って、美味しいフレーバーのアイテムが発売されていますから、自分好みのアイテムを見つけるのも楽しいですよ。

 

ルナビジュ
【スーパー酵素プラス口コミ】酵素ドリンクはマズイ…そんなダイエットはもう終わり!

今回レビューするのは、ダイエットサポートドリンクの『スーパー酵素プラス』。酵素ドリンクが苦手、ダイエット中も甘いものが食 ...

続きを見る

ルナビジュ
【ホコニコのこだわり酵素青汁/体験レポ】30代からの青汁はプラス酵素で美活!

今回レビューをお届けするのは、ホコニコのこだわり酵素青汁! 美容だ!スキンケアだ!コスメだー!と10代後半から突っ走って ...

続きを見る

 

 

朝のスタートにフルーツをプラス

フルーツを効果的に食べるのは朝食の前が一番です。フルーツを食べる習慣が無い方はまずは1つ選んで毎日食べれる時間に摂りいれることから始めてみましょう。

朝ごはんの習慣が無い方もフルーツなら食も進みます。ぜひ朝の食卓にフルーツを試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム
-, , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.