ルナビジュ

美肌コラム

朝起きたら顔がパンパン!顔のむくみを今すぐ簡単に解消する方法!

投稿日:







 

朝起きたら顔がパンパンにむくんでいた!という経験、女性なら誰にでもあるのではないでしょうか。
まぶたが腫れぼったくなってしまったり、顔が大きくなってしまったなどの悩みは、時に女性にとって大きなコンプレックスになってしまいますよね。

今回の美活コラムでは、そんな顔のむくみをテーマにお話ししていこうと思います。

 

顔のむくみの原因は何?

ルナビジュ

むくみの原因は人によって違いがありますが、睡眠不足やお酒を飲み過ぎてしまった翌朝に、むくみトラブルに見舞われてしまう方が多いようです。
また夜に食べた食事の塩分量が多い場合も、むくみを引き起こしてしまいがち。

 

顔のむくみは、顔に余分な水分が溜まってしまうことで引き起こされてしまいます。
朝に顔がむくんでいると、メイク時などに顔のむくみが気になってしまい、憂鬱な気分で一日のスタートを迎えてしまうこともありますよね。

 

食事や生活習慣は気を付けていても、なかなか持続することは難しいもの。
気が緩んだ時に、『またやっちゃった!』となってしまうことも多々です。

 

 

オススメ顔のむくみ解消法はコレ!

ルナビジュ

このような悩みやコンプレックス、トラブルを解消するためには、簡単にできるむくみ解消法を実践することをおすすめします。
顔のむくみを素早く解消することができるので、朝でもストレスなく実践することができますよ。

 

まず、むくみを解消するには溜まってしまっている水分を促し排出することが大切です。
そのためには、やはりマッサージや軽い運動を行うことが欠かせません。

 

この際に、すぐに顔のマッサージを行うと効果的だと思う方が大半ですが、それはNG行為!
顔の皮膚は特に薄く、強い刺激を与えるのは避けてほしい場所です。
顔のマッサージは素人が行うと、シワやたるみの原因にもなりかねないので注意してくださいね。

 

顔の余分な水分を下に流れやすくするために、首を大きく回してみましょう。
その後は、効果のあるツボ押しを実践します。
鎖骨の上にあるくぼみに指を入れて、20回ほど押します。

 

この際に力を入れる必要はありません。
自分が気持ちが良いと思うくらいの強さで、ツボを押すことが大切です。
こうすることで首のリンパが刺激され、顔の余分な水分や毒素を排出しやすくなります。

 

このように水分が流れやすい状態を作ってから、やっと顔全体をほぐしていきます。
あごから耳の上にかけて皮膚を上げ、余分な水分を外に押し流すイメージでマッサージを行うといいでしょう。
マッサージを行う際にはお肌に負担をかけないために、クリームやオイルを使用するようにしてください。

 

 

スポンサーリンク



 

 

顔のむくみ予防法をマスターしよう!

ルナビジュ

このような顔のむくみ解消法がありますが、よりむくみを避けてスッキリさせるためにむくみの予防方法を知っておくと安心です。
肩を回したり、頭皮マッサージを行うこともむくみ対策には効果的です。
寝る前の習慣にするようにしてもいですね。

 

また、なるべくむくみを引き起こさないような生活習慣を送ることも大切です。
お酒を飲み過ぎてしまったな、と感じたらミネラルが豊富に含まれている水を飲んだり、きちんと酔いをさましてから寝ると翌日のむくみが気にならなくなるのでおすすめです。
年齢と共に顔のむくみが気になってしまうという女性も少なくありませんが、簡単な解消法や予防法を行うことでむくみの悩みは解消できるので実践してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク










 

 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.