ルナビジュ

美bodyコラム

まつ毛が減ったら普段のケアを見直し!美容ライター推薦まつ毛ケア2アイテム

投稿日:

歳を重ねるにつれて、「目力が無くなってきた、アイメイクがしっくりこない、まつ毛が減ってきた」などの悩みが増えていませんか?

長年のメイクで、まつ毛は抜けやすく細くなり、ハリやコシも失われがちです。ハリやコシを失うと、どうしても目力が弱くなり、マスカラだけでは理想の目元を演出するのが難しくなってしまいます。

何事も早めのケアが大切!日々のケアをしっかりとおこなえばまつげの老化も防ぐことができます。

目元の印象は顔の表情や印象を変えるのにとても大きなポイントになる箇所です。普段はなかなか意識することのない“まつげケア”をしっかりと行うことで、いつまでも若々しく印象的な顔を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

 

まつ毛の生え変わりサイクルは4段階

ルナビジュ

 

まつげも髪の毛と同じく、生える・抜ける・生えるを繰り返すことで日々生まれ変わりをしています。この毛周期は人それぞれ異なりますが、一般的には早い人では30日前後、遅い人では100日前後と言われています。

このまつげの毛周期は、成長初期→成長期→退行期→休止期の4つに分類されています。

4つの毛周期について

  • 成長初期…まつ毛が皮膚の中で成長している段階。コシがなくまだまだ弱い状態。
  • 成長期…皮膚からまつ毛が生え始めて短い毛が伸びて、少しずつ太くコシも出てくる。まつ毛美容液はこのタイミングの使用がベスト。
  • 退行期…まつ毛がしっかりと皮膚表面にでてきて成長が止まる。この時期にエクステを付けると長さも安定し、キレイな状態が持続するのでオススメ。
  • 休止期…まつ毛が抜け始めて、次の新しいまつ毛の準備が始まる。

 

まつ毛の周期を確認するのは難しいですが、他よりも短い毛があればそれは生え始めの成長期のまつ毛。この時期のまつ毛は成長過程なので、美容液を付けたりなどのケアを行うことによって、太くハリのあるまつ毛へと成長しやすくなります。

今まではなかなかまつ毛を観察したことが無い人がほとんどかと思いますが、この機会にじっくりとまつ毛を観察してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

まつ毛が抜けてしまう原因は?

ルナビジュ

まつ毛は他の体毛や髪の毛を比較しても、とても短く抜けやすい毛です。抜けやすい理由のひとつが、まつ毛が皮膚に埋まっているのはわずか2㎜だけということ。

寝ているときなど枕に目が当たっていたり、目をこすったり、洗顔を行うときなど、普通に生活をしていても、まつ毛にたくさんの刺激を加えてしまい、摩擦によって抜けやすくなってしまうのです。

 

特に女性は日々のメイクでまつ毛に多くの刺激を与えてしまっているので、常にまつ毛が抜けやすい状態になっていると言っても過言ではありません。そして、細くハリの失われた状態のまつ毛は特に抜けやすくなっています。

また、まつ毛の成長には体を同じで成長ホルモンも大きく関係しています。食生活の乱れ、睡眠がしっかりととれていないと成長も遅く、抜けやすくて弱いまつ毛になってしまったり、成長しきらないうちに抜け落ちることもあるのです。

 

 

まつ毛美容液と育毛剤の違いは?

ルナビジュ

まつ毛育毛剤

現在の日本では、認定されている市販のまつ毛育毛剤はありません。

市販で販売されているまつ毛育毛剤は、薬事法により定められている医薬部外品・医薬品に分類されるもので、まつ毛が生える育毛ではなく、まつ毛の生える毛周期を整えて成長をサポートするもので、まつ毛自体ではなくまつ毛の器官である毛包に働きかけるものです。

 

まつ毛美容液

まつ毛美容液とは、化粧品と同じようなもので、すでに生えているまつ毛に栄養を与え、まつ毛をダメージから守り、保湿や栄養を与えることで抜けにくく、ハリやコシのあるまつ毛に整えてくれる働きがあります。

 

 

美容ライター推薦!おすすめの“まつ毛ケアアイテム”

ルナビジュ

どんなに気を付けていてもどうしても抜けやすくなってしまうまつ毛。少しでも抜けにくく、ハリやコシのある丈夫なまつ毛を手に入れるためには毎日のケアがとっても大切です。

今すぐ始められて簡単に日々の美容習慣に取り入れられるまつ毛ケア方法をご紹介いたします!

 

まつ毛美容液を塗る習慣を

ルナビジュ

今すぐに始められるケアとして、一番おすすめなのはまつ毛美容液です。現在、様々なまつ毛美容液が販売されていますが、どれもまつ毛に栄養を与えて抜けにくく、ハリコシのある強いまつ毛に整えてくれる働きがあります。

夜寝る前にこのまつ毛ケアを加えるだけでいいので、すぐに取り入れられるので負担なくケアを続けることが出来ます。

 

育毛成分配合のまつ毛美容液に注目!



育毛成分キャピキシルが配合された美容液として人気が出始めているのが、『ミセルアイラッシュ』。抜けがひどかったり、まつ毛の本数が減った実感がある人には特にオススメ。

フワフワのスティック先端で優しくまつ毛をケア。プラセンタエキスなどの天然由来成分も配合されているので、まつ毛に潤い・柔軟性・耐久性を持たせてくれます。

 

ミセルアイラッシュはレビュー記事も掲載中なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ルナビジュ
【ミセルアイラッシュ体験レポ】マツエクの持ち・まつ毛の抜け…最新まつ毛美容液で対策!

今回レビューをお届けするのは、まつ毛美容液のミセルアイラッシュ! 私がマツエクを初めてから早1年ほど。 マツエクをしてい ...

続きを見る

 

まつ育と目元のエイジングケアを同時に



まつ毛のダメージを気にし始める年齢は、目元の老化サインも同時に出ていることが多いもの。通常は別にケアをするものですが、そんな面倒なことはイヤ!という女性におすすめなのが、目元とまつ毛のWケア美容液「目元とまつ毛のご褒美」

保湿力の高い美容成分をリッチに配合して、目元のくすみ・クマ・目じりのシワをケアしてくれる優れもの。目元の環境を整えると同時に、ハリ・コシのある美しいまつ毛へと導いてくれます。

 

こちらも現在レビュー記事を作成中!アップしたらご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

目元の血行促進ケア

まぶたの血行をよくすることによって、まつ毛の毛周期を整えてくれる効果が期待できます。

ですが、まつ毛には刺激は大敵!まつ毛に直接刺激を与えないようにするためにもやさしく丁寧に行うことが基本です。そこで一番のおすすめ方法は、ホットアイマスクです。

ひと肌に温めたほっとタオルを目元において、5分ほど置くだけでも目元を温めて目元周りの血行を良くしてくれます。お風呂の中でも簡単にできるのでぜひ試してみてください。

 

食生活はタンパク質を意識して

ルナビジュ

まつ毛は髪の毛と同じです。タンパク質からできているので、積極的にタンパク質をとるように食事を見直してみるのもおすすめです。

タンパク質を多く含む食材は、鶏肉・大豆・ナッツ類・卵などです。普段の食事でも、できるだけタンパク質を意識した食材選びを行い、おやつなどではナッツ類を選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

アイメイクよりもケアに集中して!

ルナビジュ

まつ毛はアイメイクの中でもとっても重要なポイントです。マスカラをしたり、まつ毛エクステをしたりつけまつげをしたり…様々な方法で大きく印象的なまつ毛を演出していますが、まつ毛ケアにおいては、意識をしてしっかりとしたケアを行っている人は少ないのではないでしょうか。

ご紹介したものはとても基本で簡単なケア方法です。今すぐにでも始められることばかりなので、日々の美容ケアにちょっと取り入れてみてください。きっと前よりもまつ毛の事を気にかけて、まつ毛のダメージとなるようなことを避けたり、まつ毛にいい行動をとれるようになると思いますよ。

 

何事も日々の積み重ねがとっても大切です。早めに日々コツコツとまつ毛ケアを行うことによってまつ毛の老化を防げたり、今よりもっと理想の目元に近づけるかもしれないので、まつ毛ケアを習慣化できるように今すぐ、まつ毛ケアを始めてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

machiko

美容ライター歴7年。2児を育てるアラフォーママ。年齢にあらがわず、受け入れながら、その時に一番輝ける美を追求していく美容スタイル。 しかし、10代・20代向けのコスメを試すガッツは誰にも負けない情熱家系ライター。

-美bodyコラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.