ルナビジュ

美肌コラム

目元のくすみ・乾燥・たるみ・クマ…正しいアイケアを今すぐ実践!4つのポイント

投稿日:

 

ルナビジュ

今回の美肌コラムは、目元の悩みを解消するアイケアの方法についてお話ししていきます。
顔の中で、最も皮膚が薄い目元。
それゆえ、様々なトラブルをかかえやすいパーツでもあります。

 

1日に5000回以上もまばたきをしているため、肌への負担が大きいのは当然です。
そのため、目元は特別なケアが必要とも言えます。

 

前は目元なんて気にしていなかったのに…。
いまいちアイケアってどうすればいいのか分からない…。
といったアイケア初心者さんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク



目元の悩みにあったアイクリームを

ルナビジュ

あなたの目元の悩みはなに?

先ほどもお話ししたように、目元は皮膚が薄いのによく動くため、肌への負担がとても大きい場所です。
そのため、乾燥しやすく、シワもできやすい…とトラブル多発地帯。

 

まずは、自分の目元の悩みをしっかりと見極めましょう。

  • 乾燥
  • くま
  • くすみ
  • シワ
  • たるみ

 

目元の乾燥が気になる場合は、乳液やクリームを重ね付けしてもいいのですが、やはり目元の悩みは専用のアイクリームを使用するのがベター。
悩みによって効果的なアイクリームは違ってくるので、自分の目元の何を改善したいのか把握しておきましょう。

 

特に、30代以降は肌の水分保持力が低下していくため、アイケアは必須と考えましょう。
いつまでも若々しく、魅力的な目元でいるためには、早め早めのケアを心掛けてくださいね。

 

悩み別オススメのアイケア成分

ルナビジュ

  • 乾燥による小じわ…セラミドヒアルロン酸などの保湿成分
  • 色素沈着によるクマ・くすみ…メラニンの排出を促す美白ケアアイテム
  • 深いシワ・たるみ…肌にハリを与えるレチノール

 

一言で目元のケアといっても、悩みによって効果的な成分は違ってきます。
購入しようとしているアイクリームがどのような効果が期待できるのか、しっかりチェックすることをお忘れなく!

 

 

正しいアイクリームの塗り方をマスター!

ルナビジュ

では、実際にアイクリームを使って目元のケアをしていきましょう。
アイクリームはまず適量を手の甲などにとってください。
アイクリームによって若干違いはありますが、片目につきパール1粒大くらいが目安です。

 

くま・くすみが気になる…タッピングで血行促進

目元のくまやくすみが気になる方は、アイクリームをタッピングしながら塗ると、血行が促進されイキイキとした目元になれます。
この際、力が入りにくい薬指にクリームを取って。

 

目の下を優しく押すようになじませ、血行を促してあげましょう。
力の入れ過ぎは肌を傷めるので、注意を!

 

乾燥・小じわ・たるみが気になる…肌を刺激しないように

ルナビジュ

乾燥や小じわ・たるみが気になるという人は、とにかく刺激を与えないようにアイクリームを塗っていきましょう。
力が入りにくい薬指で、下まぶたの目尻から目頭へやさしくなじませて。
上まぶたは逆に、目頭から目じりへ向かってなじませましょう。

 

特に乾燥しやすいのは、ゴーグルゾーンと呼ばれる部分。
水泳のゴーグルの中に入るところですね。

 

このゴーグルゾーンにたっぷり塗ってあげると、乾燥が改善していきます。
目尻のシワが気になる人は、目尻にもアイクリームをなじませましょう。

 

 

アイケアの注意点!

ルナビジュ

 

目元はとてもデリケートなパーツ。
むやみやたらにアイクリームを塗ってしまうと、効果がなくなるどころか、目元の悩みが進行してしまうことも。
せっかくアイケアを始めたなら、効果を実感したいですよね。

 

最後に、アイケアをする時の注意点をお話ししておきます。
しっかりアイケアの技を、自分のものにしましょう!

 

肌が動くような力でつけないで

皮膚が薄い目元は、他の部位に比べて刺激を受けやすいところです。
そのため、目元のケアはとにかく優しくが鉄則と心得ましょう。

 

肌が動くほどの力を入れてしまうと、シワや色素沈着、たるみの原因に。
ついついマッサージをグリグリしてしまうという人は、今後はやらないように!

 

レチノールはまぶたにつけないで

ルナビジュ

深いシワ・たるみに効果的な成分としてご紹介したレチノール
レチノールはコラーゲン生成を促し、肌にハリをもたらしてくれる素晴らしい成分なのですが、ひとつ注意点が。

 

シワやたるみの改善に効果を発揮してくれる半面、やや刺激が強いという特徴を持っています。
頬の皮膚の3分の1程度の薄さしかないまぶたにレチノールを塗ると、製品によっては刺激になってしまう場合もあるのです。
レチノール入りのアイクリームを使用する場合は、使用法をよく読んでから使用しましょう。

 

 

ルナビジュ推薦!アイショットクリーム



【モニターの80%がその効果を実感!】クマを本気で改善『アイキララ』

こちらは、私も実際に使用しているアイキララ
年齢を重ねるごとにいつの間にか目元で起こっている皮膚痩せを改善するためのアイクリームです。

 

私はもともとクマの改善を狙って使い始めたのですが、目元のシミやタルミにも改善が見られて、一石三鳥!?と興奮してしまいました^^;
コラーゲンの生成、ビタミンC誘導体配合のため、クマ改善だけでなく、シミやたるみにも効果を狙えます。

 

どんなアイテムかは、こちらのレビュー記事【アイキララで30代目元は改善する?】を参考にしてみてくださいね。

 

詳しく知りたい方は、メーカー公式ホームページをチェックしてみてください。
>>>目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム!『アイキララ』


スポンサーリンク



あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, , , , , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.