ルナビジュ

美bodyコラム

カラダを温めて痩せやすい美ボディに変身しよう!おすすめアイテムも

投稿日:







 

ダイエットを頑張っているのになかなか痩せない、食事制限をしても体全体がぷよぷよ…。
痩せいにくいと感じている人は、体が冷えていることが足を引っ張っているのかもしれません。

 

美しいボディラインになるには、体を温めてあげることが重要。
体が冷えてしまっていては、どんどん太りやすくなる体質になり、悪循環に陥ってしまいます。
今回の美bodyコラムでは、痩せやすい美ボディを手に入れるための方法についてお話ししていきます。

 

 

カラダの冷えはデブの元!

ルナビジュ

体が冷えてしまうと血行が悪くなり、内臓の働きも弱まってしまいます。
それによって代謝機能も低下し、おデブへの道へまっしぐら。

 

代謝機能が低下してしまうと、脂肪が燃焼しないばかりか、内臓を冷えから守ろうとして脂肪を溜め込みやすい体になってしまいます。
そうなると、どんなにバランスのとれた食事をしたとしても、痩せづらくなってしまうのです。
これではダイエットの成功なんて夢のまた夢。

 

ダイエットを順調にするためには、何よりも体を冷えさせない、温めるようにするのがポイントになります。

 

 

目標の体温は36.5℃~37.2℃

ルナビジュ

まずは、理想的な体温を知りましょう。
あなたの体温は平均何℃でしょうか?

 

美容・健康にベストな体温は36.5℃~37.2℃と言われています。
厚生労働省のデータでは、、体温が1℃上昇すると代謝が13%も上昇するとされています。

 

代謝が13%アップすると、具体的には女性は消費カロリーが約150kcalも増えます。
これは、ウォーキング1時間分に相当します。

 

つまり、体温が低い人が体温を高くし、同じ生活習慣を送るだけで毎日ー150kcalものダイエットが自動で出来るということ。
体温が上がるだけで自然に痩せられるなんて嬉しいですよね。

 

 

夏も冬も体を温めて!

 

ルナビジュ

体温をあげるためにポイントとなるのが、下半身をしっかり温めること。
ハラマキやウエストサポーターで温めてあげると、効率よく体を温めることが出来ます。

 

お腹周りには特に多くの血管が集まっています。
そのため血液が多く、そこをピンポイントで温めてあげると全身へ温かい血液が運ばれていきます。

 

また、冬場はハラマキ・ウエストサポーターにプラスしてスパッツ(レギンス)も着用しましょう。
夏場でも、ハラマキは常にしているのがオススメ。
薄手のシルク素材を選べば、吸湿保温性が優れているので、夏場でも快適に過ごせます。

 

 

カラダを温めてくれるオススメアイテム!

ルナビジュ

スタイル抜群のモデル達は、24時間365日、インナーからソックスまで全身を温めて痩せやすい体をキープしています。
あなたも理想の美ボディをゲットするために、温めアイテムを活用してみましょう。

ババシャツ

ババシャツは基本中の基本アイテム。
各メーカーから毎年新作のインナーが発売されますが、中でもオススメがこちらの『スリムフォース デザイニングインナー』。
体を温めてくれるだけでなく、補正効果まであるんです。
着ぶくれすることなく温め効果も実感できます。

 

 

 

 

ハラマキ

ハラマキは季節問わずにつけていて欲しいものです。
こちらの『スリムフォース ウエストサポーター』は、ウエスト痩せにも効果があると人気のアイテム。
冷房対策にもオススメです。

 

 

 

 

スパッツ

セルライト対策にもオススメしたいのがスパッツ。
お肉を温めてあげることで、脂肪燃焼もスムーズになりますよ。
こちらの『スリムフォース スパッツ』は着圧効果もあるので、スッキリ美脚効果も期待できます。

 

 

 

 

さいごに

ルナビジュ

体を温めてダイエットをする方法についてお話ししてきました。
ダイエット成功のためには、適度な運動、適切な食事内容も大切です。
カラダ温め生活を実践しながら、すっきり痩せを目指してくださいね!

 

 

スポンサーリンク







 

 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.