ルナビジュ

美肌コラム

痩せたら肌荒れ・老けた…!ダイエットと美肌の両方を叶える3つの方法

投稿日:

ルナビジュ

ダイエットに成功したはいいものの、肌のカサつきや吹き出物に悩んでいる…という女性は意外と多いもの。
また、ダイエットの最中に肌の不調を実感することも。

 

そのまま放置してしまっては、肌のカサつきや吹き出物以外にも、将来的にシワの原因になってしまいます。
今回の美肌コラムでは、ダイエットと美肌を両立させる3つの方法をご紹介していきます。

 

ダイエット成功と美肌を両立するのを諦める必要はありませんよ。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



美肌効果とダイエット効果を兼ね備えた食事をする

核酸が豊富に含まれている食材

美肌とダイエットを同時に叶えるために、まず見直すべきは食事。
基本的にバランスのとれた食事を心掛けることが大切ですが、特に積極的に摂取してほしいのがいわゆる核酸食と呼ばれるもの。
核酸とは、DNA(デオキシリボ核酸)RNA(リボ核酸)の総称をいいます。

 

私たち人間の身体は、非常に多くの細胞から出来ていることは知っていますよね。
この細胞一つ一つが機能している状態であればよいのですが、細胞が老化して機能が弱まってくると、身体のあちらこちらに弊害が出始めます。
これが老化現象です。

 

肌の細胞が老化すれば、肌のカサつきやシミ、シワなどの肌老化につながります。
そして、細胞が老化し代謝が衰えることで、身体に蓄えられたエネルギーが発散されなくなり、太ってしまうことに。

 

この細胞の老化を食い止めるのに有効なのが核酸という成分なのです。
核酸には、細胞の生まれ変わりを促進してくれる働きがあります。

 

そのため、核酸を摂取することで、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進し、健康的な肌を手に入れることが出来るのです。
プラスして、核酸には小腸が糖から吸収されるのを阻害する働きがあるため、ダイエットにも効果的なのです。

 

核酸食とは、そのよな核酸を多く含んでいる食事を指します。
分かりやすく覚えるならば、良質なたんぱく質を摂ることを意識しましょう。

 

核酸が多く含まれている食品の例として、以下のものがあります。

  • サケの白子
  • ちりめんじゃこ
  • 煮干し
  • きな粉
  • レバー(鶏・豚・牛)
  • 干ししいたけ

 

美容とダイエットが両立できる食材

核酸食にプラスして摂ってもらいたいのが、食物繊維がたっぷりの野菜、そしてビタミンがたっぷりの緑黄色野菜です。
どれも美肌効果も高く、なおかつダイエットにも有効なので、積極的に摂りましょう。

 

核酸をサプリメントで補う



核酸含有量業界トップクラス【Mrs.WAKASUGI】

核酸を毎日摂りたいけれど、難しそう…という方にはサプリメントがお手軽です。
核酸のサプリメントは多々ありますが、その原材料としてよく使用されるものに「サケ白子抽出物」や「(ビール)酵母」があります。

 

核酸サプリを選ぶ時は、それ自体の配合量が重要なのではなく、その中に含まれるDNAとRNAの含有量を重要視しましょう。
こちらの「Mrs.WAKASUGI」には、1日6粒あたり、サケ白子抽出物510mgに対しDNAが510mg(含有率100%)、 酵母510mgに対しRNAが468mg(含有率91.7%)含有されているのが特徴です。

 

これは、業界内トップクラスを誇る核酸の含有量です。
それにプラスして女性に嬉しい発酵プエラリアやヒハツエキスなどもバランスよく配合されているので、アンチエイジング効果がさらに期待できます。

 

詳しくは、メーカー公式ホームページをチェックしてみてくださいね。
>>>30代からのエイジングケアサプリメント【Mrs.WAKASUGI】

 

 

サプリメントでダイエットと美肌を後押しして

サプリメント 薬

ダイエット効果と美肌効果を両方備え持つサプリメントを活用してみましょう。
2つの効果を併せ持つ成分と期待される効果としては、以下のようなものがあります。

 

  • アミノ酸…コラーゲンの生成を促進。細胞の新陳代謝を促進。
  • カルニチン(L-カルニチン)…脂肪燃焼による代謝の促進。肌細胞の新陳代謝を促進。
  • αリポ酸…老化や病気の原因となる活性酸素の除去。
  • コエンザイムQ10…エネルギー燃焼の効率化によるダイエット、美肌効果。

 

  • DHEA…老化を遅らせる。エネルギー代謝の増加。
  • ビタミンC…肌老化の抑制。身体の代謝を促進。
  • ビタミンE…老化の原因となる活性酸素から細胞を守る。血液循環の向上による肌質改善。
  • DMAE…肌のリフトアップ。疲労回復効果。

 

自分に合いそうなサプリを見つけて生活の中に取り入れてみましょう。

 

 

スポンサーリンク



 

 

ホルモンバランスをしっかり整える

ルナビジュ

最後に、ダイエットと美肌の両方を叶えるために、女性はやはりホルモンバランスを整えること。
規則正しい生活を送り、睡眠も十分確保できるようにしましょう。

 

ホルモンバランスを整えるための生活を送りながら、楽しくハリのある生活を心掛けることで、自然と自律神経のバランスが整い、女性らしい肌や体型を作ってくれるいいホルモンが分泌されますよ。

 

以上、3つのポイントをしっかり抑えながらダイエットを頑張りましょう!
そうすれば、成功した時に『なんか老けたかも…』と落ち込むことはなくなるはずです。
もちろん、ダイエット後に老け込んだ気がする!という人も、3つの方法を実行すれば回復することは可能ですよ!

 

 

スポンサーリンク










 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, , , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.