ルナビジュ

美肌コラム

9月10月はシミ出現率アップ!?秋はメラニン排出ケアでシミ対策を

投稿日:

夏の紫外線対策の後は、紫外線ダメージを表面化させないケアが必要です。紫外線ダメージは、肌内部に蓄積されて少しずつ形成されていきます。9月、10月はシミの原因、メラニンが色素沈着を起こしやすい季節。

余分なメラニンはしっかり排出して、夏に受けた紫外線ダメージを追い出しましょう。今回の美肌コラムは、夏に増えたメラニンを排出するケアについてお話ししていきます。

 

スポンサーリンク

 

どうしてシミができてしまうの?

ルナビジュ

まずはシミができるメカニズムについて、理解しておきましょう。シミの元といえば、メラニン。しかし、メラニンは元々は肌を守る成分の一つなのです。紫外線を受けて過剰に増えたメラニンが、シミの原因になるのです。

 

メラニンは紫外線から肌を守る大切な色素

人間の肌は、紫外線をダイレクトに受けると、肌の細胞のDNAが壊されたり、皮膚癌を起こす可能性があります。そこで、メラニンをはじめ肌内部の細胞がバリアとなって紫外線から肌をガードしているのです。

このように、メラニンは元々は肌を守る成分で、一概に悪い成分とは言えないのです。では、メラニンがシミの原因になるメカニズムはどのようになっているのでしょうか。

 

紫外線など刺激を受けて過剰に増えたメラニン=シミの原因

ルナビジュ

 

紫外線や強い摩擦など、肌に刺激が伝わるとケラチノサイトという物質が反応します。そしてメラノサイトを活性化させるプラスミンがメラノサイトに伝達し、メラニンを生成する酵素チロシナーゼがメラニンを作り出します。作り出されたメラニンは、ケラチノサイトに溜まって色素沈着を起こし、シミを生み出すのです。

専門用語が色々と出てきましたね。要するに紫外線や摩擦など、肌が刺激を受けると内部で様々な成分が反応して、メラニンが過剰に作り出されるということです。

 

メラニンはどうやって排出される?

ルナビジュ

メラニンは肌のターンオーバーによって排出されます。肌のターンオーバーは正常な状態であれば、一ヶ月ほどで完了しますが、生活習慣の乱れや栄養不足などで乱れやすくなります。

つまり、過剰に増えたメラニンを排出するためには、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常にするケアが必要なのです。

 

 

メラニン排出のカギ!肌の新陳代謝をアップさせる方法

肌のターンオーバーは、年齢を重ねるとともに崩れやすくなります。ターンオーバーを正常に戻すケアと、代謝を促すケアの2つの方法を行いましょう。

 

スキンケアは保湿をしっかりと行う

肌の潤いが不足していると血液循環が悪くなり、栄養が肌に行き届きにくくなります。肌の保湿成分も年齢とともに減少するので、外側からしっかりと潤いを与えましょう。

コラーゲンやヒアルロン酸を配合する化粧品で毎日丁寧に保湿ケアを行ってください。

ルナビジュ
【エルシーノ体験レポ】集中美白美容液&美白サプリのW使いでスキなし実感ケア

今回レビューをお届けするのは、美白専門ブランドのエルシーノから発売されている集中美白美容液と日焼け止めサプリメント。 今 ...

続きを見る

ルナビジュ
【アスタリフト コラーゲンドリンク体験レポ】お得なトライアルで美肌度アップ!

今回レビューをお届けするのは、富士フィルムのアスタリフトシリーズから発売されている『ドリンク ピュアコラーゲン10000 ...

続きを見る

 

 

十分な睡眠をとる

ルナビジュ

夜更かし、寝る前の飲食は眠りの質を下げます。寝る前はアロマの香りや音楽でリラックスしましょう。できれば簡単なストレッチやヨガを行うと、眠りの質がグンとアップします。私も毎晩やっている「弓のポーズ」が簡単でオススメです。

膝を立てて仰向けになり、ゆっくりと背骨から少しずつお尻まで、天井に向かって浮かせます。深い呼吸を3回ほどしたら、息を吐きながら少しずつ姿勢を戻していきましょう。安眠に繋がるポーズで、太ももの引き締めにも効果があるそうです。

 

プラセンタエキス、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使う

どちらも国が認めた美白有効成分です。プラセンタエキスは保湿、シミ対策に合わせて新陳代謝を促す作用もある万能成分。今使用している化粧品が気に入っているから変えたくない、という方はサプリメントで取り入れるプラセンタもあるので、そちらを利用してみると良いでしょう。

ビタミンC誘導体は、すでに色素沈着してしまったシミにも有効と言われています。週一、二のスペシャルケアでビタミンC誘導体入りのパックをしてみてください。

ルナビジュ
【サラブレッドプラセンタ原液Geneki体験レポ】私の100%原液は万能アイテム!

今回、レビューをお届けするのはサラブレッドプラセンタ100%原液の『Geneki』。 プラセンタ原液…というネーミングの ...

続きを見る

ルナビジュ
【イデアアクト プラチナVCスターターセット体験レポ】30代の美白・うるおいケアに

今回レビューをお届けするのは、イデアアクトから発売されているプラチナVCシリーズのスターターセット。 『20代の頃のよう ...

続きを見る

 

 

余分なメラニンを排出!簡単デトックスケア

ルナビジュ

デトックスといっても方法は簡単です。ゆっくりと湯船に浸かる習慣をつけるだけ。ぬるめのお湯に10分〜20分浸かり、血の巡りをスムーズにさせましょう。血液循環がスムーズになると、肌のすみずみにまで栄養が行き渡り、ターンオーバーが促進され、メラニンが排出されます。

そして、入浴後3時間以内に眠りにつきましょう。睡眠中に成長ホルモンが分泌しやすくなり、肌細胞の修復が進んで寝ながら美肌づくりができます。

 

スポンサーリンク

 

メラニン排出作用のある食べ物

ルナビジュ

美肌を育むビタミンC、新陳代謝を高めるビタミンEを豊富に含む食べ物を積極的に摂取しましょう。

  • ビタミンCを豊富に含む食べ物…イチゴ、キウイ、ピーマン(生)
  • ビタミンEを豊富に含む食べ物…イワシ、アーモンド、鮭

また、種類に限らず、野菜とキノコは毎日たっぷり摂取しましょう。野菜とキノコを摂取すると、マクロファージという体内の異物や汚れを取り除くお掃除屋さんのような存在の免疫細胞が活性化します。

マクロファージは、真皮に蓄積したメラニンも取り除く働きもあるのです。野菜、きのこのおかずを毎食用意するのは面倒、という方はスープをまとめて作り、一食ずつジップロックに入れて冷凍保存すると便利ですよ!

 

 

まとめ

ルナビジュ

夏の間に蓄積したメラニンは、そのままにしないできっちり排出しましょう。メラニンが表面化しやすい9月、10月はいつものケアに加えて、メラニン排出ケアを取り入れてください。

夏のダメージを秋に持ち込まず、健やかな肌で秋メイクを楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美肌コラム
-, ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.