炭酸温水でダイエット&美肌効果をゲット!炭酸入浴をする時の3つのコツ! - ルナビジュ 
ルナビジュ

美bodyコラム 美肌コラム

炭酸温水でダイエット&美肌効果をゲット!炭酸入浴をする時の3つのコツ!

投稿日:

ルナビジュ

今回の美bodyコラム、美肌コラムでは近年注目されている『炭酸水の美容法』についてお話ししていこうと思います。
炭酸水は飲んでも良し、肌につけても良し…ということで、炭酸水が持つ美容効果が注目されていますよね。

 

でも、炭酸水を使った美容法にチャレンジしてみたいけど、何からスタートするべき?
どんな風に活用すればいいか分からない…という女子も多いのではないでしょうか。

 

今回は、炭酸水を使った美容法の中でも、全身のアンチエイジング効果がある炭酸入浴についてお話ししていこうと思います。
お風呂や部分浴でできて意外と手軽なのに、その効果は驚くものばかりですよ。
では、さっそく詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク



細胞を活性化させて美ボディに生まれ変わる!

ルナビジュ

炭酸水には、皮膚の血管を広げて、血行を促進してくれる働きがあります。
炭酸水に入浴することで、浸かったところから血の巡りがどんどん良くなってきます。

 

腰やお腹周りはもちろん、足先指先の冷えが取れて体温が上昇していきます。
炭酸入浴は全身浴だけでなく、部分浴でも効果を得ることができます。

 

体温の上昇によって、身体は熱を逃そうとしてエネルギーを消費し、代謝もアップ。
それによって細胞が活性化してくれるので、習慣的に炭酸入浴をすることで全身が若々しい美ボディへと変化していきます。

 

また、炭酸水には毛穴引き締め効果や、肌の新陳代謝を高めてくれる効果もあります。
ダイエット効果と美肌効果を兼ね備えた美容法でもあるんです。

 

 

炭酸入浴をする方法は?

細胞の活性化が促進され、燃焼サイクルがスムーズになれるのが炭酸入浴の魅力。
美容にもダイエットにも効果的ですから、今すぐにでも実践してみたくなりますよね。

 

炭酸入浴をする方法は、3つ。
では、それぞれを解説していきましょう。

 

高濃度の炭酸泉で本格的なアンチエイジング

ルナビジュ

私たちの国、日本は温泉大国でもあります。
みなさんもご存知通り、全国各地に天然の温泉がありますが、オススメなのが炭酸泉と呼ばれる温泉。

 

天然の炭酸泉は、炭酸濃度が250ppm以上あります。
また、病気療養にも使われる人口炭酸泉は1000ppmと、高濃度の炭酸入浴をすることが可能です。
人口炭酸泉は、近年スーパー銭湯などで手軽に楽しめるようになりましたよね。

 

細胞の修復効果があるので、アンチエイジングへの効果も大いに期待できます。
日本にはいくつか炭酸泉の温泉がありますが、そのうちのいくつかをご紹介しておきます。

  • 玉川温泉(秋田県)
  • 泡の湯温泉(山形県)
  • 玉山温泉(福島県)
  • 白骨温泉(長野県)
  • 有馬温泉(兵庫県)
  • 島原温泉(長崎県)
  • 長湯温泉(大分県)

旅行先に炭酸泉のある温泉地を選んでみるのもいいかもしれませんね。

 

炭酸入浴剤でバリエーションを楽しむ

炭酸泉に頻繁に行けるわけないでしょー!という声が聞こえてきそうですね。
もちろん、家庭で手軽に出来る方法も。

 

家庭で手軽に炭酸入浴を楽しむには、ドラッグストアなどで売られている炭酸入浴剤がオススメ。
商品によって若干違いはありますが、浴槽に1回分の炭酸入浴剤を入れると、炭酸濃度は100ppm程度まで上昇します。

 

保湿成分や香り成分などが配合されているタイプもあるので、炭酸入浴の効果にプラスアルファで楽しむことができます。
バラ売りタイプをお試しで買ってみて、お気に入りの炭酸入浴剤を探してみるのもいいかも。

 

 

 

炭酸水のお湯割りでこだわってみる

ルナビジュ

ちょっとこだわってみたいと言う人には、炭酸水のお湯割りを作るのをオススメします。
炭酸水をお湯で割ることで、短時間で炭酸温水をつくることが出来ちゃうんです。

 

炭酸温水を自分で作るときにはちょっとしたコツがあるので、注意して作ってみてくださいね。
まず、洗面器に40~42℃のお湯を1ℓ用意しましょう。
あとは、3000ppmの炭酸水のペットボトルを1ℓ分用意するだけ。(一般的な炭酸水はフタを開けていなければ3000~6000ppmの炭酸濃度になっています。)

 

お湯と炭酸水が用意で来たら、洗面器のお湯の中でペットボトルのフタをあけましょう
こうすることで、炭酸ガスを空気中に逃すことなくお湯に溶かせるので、炭酸濃度を保つことが出来ます。
炭酸水は40℃以上になると炭酸ガスが飛ぶので、ベースのお湯はやや熱めの40~42℃程度にしましょう。

 

この方法で作った炭酸温泉は、炭酸濃度が約1500ppmとなります。
これは、炭酸泉並みの濃度なので、美肌・美ボディ効果が温泉並みになりますよ。

 

 

スポンサーリンク



 

 

炭酸入浴の楽しみ方

部分浴で手軽に血行促進!

ルナビジュ

思い立った時にすぐしたい!という人には、炭酸温水を使った手浴・足浴がオススメ。
炭酸入浴剤や、炭酸水のお湯割り(上記参照)で洗面器などに炭酸温水をつくりましょう。

 

出来上がった炭酸温水に手や足をいれます。
手の場合(手浴)は、手を10~15分間ほど手首まで炭酸温水につけましょう。
手を動かしてしまうと炭酸ガスが空気中に逃げてしまうので、手を動かさないように入れて静かにつけましょう。

 

手浴は衣類を着たままするので、体温が逃げにくく、効率よく上半身を温めることができます。
指先の冷え性、肩こりにも効果的です。

 

足浴をする時は、洗面器よりもバケツやたらいで温泉水を作る方が良さそうです。
足浴の場合は、20~30分ほどつかるのが効果的。
途中でぬるく感じて来たら、炭酸温水を継ぎ足してもOK。

 

足浴をする時は、上半身を冷やさないように衣類を着ていましょう。
また、膝にはひざ掛けをすると全身が効率よく温まります。

 

テレビを見てもいいですし、読書をしながらゆったり過ごすのもオススメ。
足浴や手浴が終わったら、暖かさを逃さないためにもすぐにタオルで水分をぬぐうようにしましょう。

 

半身浴で発汗効果もプラス

ルナビジュ

炭酸温水は半身浴にしても効果的。
炭酸温水を胸の下にくるくらいまではって、静かに入浴しましょう。
炭酸ガスが逃げないように、なるべく身体を動かさないようにして、20~30分間半身浴をします。
通常のお湯よりも、発汗作用が高くなるので、入浴前後には水分補給を忘れずに!

 

炭酸水の血管拡張作用には温度は関係ないので、温水の温度は40℃以下にしましょう。
炭酸温水は触れると暖かく感じる性質があり、体感温度は2℃ほど高くなるため、34℃程度の温度でも効果があります。
夏場は特にオススメの入浴法です。

 

全身浴でエネルギー消費を加速!

ルナビジュ

炭酸温水は、もちろん全身浴でも効果的。
半身浴はリラックス&発汗効果がありますが、全身浴に活用すると細胞の活性化が促進されます。
短時間で全身の血流をアップさせたいときは、全身浴がオススメです。

 

全身浴で炭酸温水を楽しむには、39~40℃の温度設定で、10~15分以上の入浴をしましょう。
汗が噴き出すように出て、消費エネルギーもアップします。
この場合も、炭酸ガスが抜けないように身体を出来るだけ動かさないようにするのが良いです。

 

毎日続けることで、エネルギーを消費しやすい痩せ体質にも変わっていきますよ。
疲労物質や痛み物質も排出されやすくなるので、疲労回復にも効果的。
1日の終わりにその日の疲れをスッキリ取りたい人には全身浴がオススメです。

 

全身浴や半身浴の場合、使う炭酸水の量が増えるので、使うのは炭酸入浴剤がいいでしょう。
炭酸水のペットボトルで作る炭酸温水よりも炭酸濃度は下がってしまいますが、それでも効果はあります。

 

 

さいごに

ルナビジュ

今回は炭酸温水の楽しみ方についてお話ししてきました。
様々な方法があるので、自分にあった方法で実践してみてくださいね。

 

アロマを数滴だけ垂らすのも、個人的にはオススメ!
炭酸ガスが弾けるのと一緒に、アロマの香りも広がりますよ。

 

スポンサーリンク










 

あなたにオススメの記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mika

年頃女子の時に、クレーターのような肌になったことでスキンケアに目覚める。現在34歳、キレイな年齢の重ね方を模索中。美容ライターとして年間200以上の化粧品を試し、当サイトではその一部を公開中。 一人息子・ワンコ・ニャンコの母としても活動中。

-美bodyコラム, 美肌コラム
-, , , , ,

Copyright© ルナビジュ  , 2018 All Rights Reserved.